だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

黄色い財布をお使いの方にお聞きしたい~お金たまります?

  友人のひとりに、風水に傾倒している女性がいる。

玄関マットの模様、照明の配置、観葉植物の種類などにも、いろいろな決まりごとがあるらしい。

玄関には八角鏡、そして盛り塩も。

日々のトイレ掃除はもちろん、毎朝玄関のたたきを水拭きするのだそうだ。

毎日だよ。

とっかかりが何であったかは知らないが、

とにかくわき目もふらず、Dr.コパ街道まっしぐらという感じに見えた。

 

そういったスピリチュアル的な話を、私はあまり得意としない。

嫌悪感とまでは言わないが、何となく宗教の匂いが漂ってくるようで

できることなら、かかわりたくない方面だ。

 

しかし

彼女があまりにもいい話ばかりするので、流されやすい私は試しにやってみたことがある。

玄関のたたきのお掃除、そして水拭き。

そりゃあ間違いなくきれいにはなる。

きれいになれば、当たり前のように気分は良くなるのだが、

やはりそれ相応の時間と気力と体力が必要なのである。

元来、汚れたらきれいにすればいいというスタンスの私には

ムリな話だった。

ただ、調子に乗って八角形の鏡を買ってしまい、それは今も玄関に飾ってある。

コレね ↓

 f:id:syouyudango:20190902093610j:plain

効果のほど?

ない!

検証実例としてもうひとつ。

宝くじを買ったら、黄色い布にくるんで西側の窓に置く…と書いてあったので、そのとうりにやってみた。

その結果、

当たらない!

 

風水の彼女は私より10歳年下。

しばらく会っていないが、多分まだ続けているのだろう。

彼女のブログにはマラソン完走したとか、描いた絵が入選したとか

そんなサクセスストーリーが満載。

それを彼女自身は、風水のおかげと思っているらしい。

私にしてみれば、それらは彼女の努力の結果とタイミングに他ならないと思うのだが。

信じるものは救われる…ってことなのかね。

 

かねてより疑問に思っていたものに、黄色い財布がある。

風水的に黄色というのは金を生み出す色なんだってね。

先日の新聞に入ってきたチラシ。

 f:id:syouyudango:20190902093711j:plain

九星の金運財布だって。

開運気学鑑定士の〇〇先生が監修し、宝くじ当選者が続出しているという○○神社でご祈祷し、

幸運金運を呼び込むという馬蹄のシンボルマーク付き。

宝くじの当選者が続出していることで有名な〇〇神社というくだりが気になる。

 

九星の…っていうだけあって、この財布もそれぞれ色違いで9種類販売している。

で、私はどれかと思ったら、なななーんとイエローゴールド☆

 

 黄色と言えば、お金!

ゴールドと言えば、金!!

もう持ってるだけでお金がザックザックのお財布じゃないか。

 やっぱり私は生まれながらに何かを持っている!!!

 

でもね、実は今、私が使っている財布も黄色なんだ。

何年か前の誕生日に、娘がプレゼントしてくれたのだが、ご利益は未だ

ない!

黄色い財布なのにおかしいだろう・・・ってわけで調べてみたら、

黄色の財布は入ってくるモノもあるけど、出て行く力もアップさせてしまうのだとか。

えっ??

そーなん???

そもそも、お金がたまりますよーに♡って下心まるみえなのもダメなんだろうね。

 

ところで、スーパーやコンビニのレジで、黄色い財布を使ってる人を見ることがあるでしょ。

どう思う?

別に他人の財布なんか見ちゃあいないよ、、、って人が大半かもしれないけど、

私、どうしても見ちゃうんだ。

それが黄色い財布だと、『あっ、この人も・・・』ってね (^○^)

 

~今日の一句~ 

  風水を 極める道は ほど遠い