だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

医者で測る血圧は何故高いのだろう~内科&皮膚科W受診でちょっと疲れた

昨日は内科の受診日だった。

高血圧の方ね。

159の111…相変わらず高いな。

家では正常値なのに、医者だと緊張するのだろうか。

また薬、増やされるといやだな。

 

さて、今回の受診の主目的はアレよ。

円形脱毛症。。。

発覚以来かれこれ10日以上経過した。

一瞬だけど、

円形脱毛症を克服するまでの記録」

とか言って、ちゃっかりブログを書こうかな…なんて思ったりもした。

f:id:syouyudango:20190920093255p:plain

特化型ブログっていうの?

写真撮って、ここまで生えてきました~的なやつね。

でもヤメタ。

恥ずかしいし、何よりあら還女のハゲなんて誰も見たくはないもんね。

最近は見ると落ち込むから、合わせ鏡を禁止している。

 

結論から言うと「それは皮膚科の先生だよね~」と内科医師に言われたため、

速攻、道路挟んで向かいにある皮膚科クリニックを受診した。

 

ここは今流行りのクリニックタウンで、内科、皮膚科、眼科の3医院、

そして調剤薬局が隣り合わせにある。

しかも!歯科も整形外科も歩いて数分のそう遠くない距離にある。

田舎のわりに、このシステムは大変ありがたい。

 

皮膚科では、

まず看護師さんがさながら美容師のごとく私の頭をくまなく捜索開始。

結果、患部は今のところ1ヶ所だけと判明し、ひとまず安心した。

次に医師が登場。

おもむろに物差しを取り出した。

そして私の患部のサイズを測り始める。

ハゲの面積を。

その結果、なんと5×3.5㎝!

10円でも、500円でもない!

小判大!

 

そしてひとこと

「気の毒だね」

 

そう言うや否や、追い打ちをかけるように、私の髪を引っ張り始めた。

グイ!グイ!っと。

やめてよー抜けるじゃないか!(←心の叫び)

 

「ん~真ん中はもう生えてきてるけど、これから周りが抜けていくかもね。」

かもね?

かもね!?

ショックでその後のことはあまり良く覚えていないのだけど、要約すると、

時間が経てば治るってことだったと思う。 

そう思わずにはいられない。

塗り薬1本もらって帰ってきた。

コレがなくなったらなくなったらまた受診する。


そしてもうひとつ。

今年も私の元に、招かざるお客様がいらっしゃった。

花粉症。

なるべく外出しないようにと心がけてはいたものの、ダメだったね。

目は痛いし、くしゃみは出るしで大変よ。

ということで、こちらもお薬をもらってきた。

 f:id:syouyudango:20190920092707p:plain

やっぱり年とると薬が増える。

昔、母を見ていて、薬だけでおなか一杯になるんじゃないか…と思っていたものだけど、

自分もその内そうなりそうで怖い。

 

それにしても薬ってすごいね。

夜飲んだ花粉症の薬のおかげで久しぶりに一晩ぐっすり眠れた。

医学も薬学も日進月歩で、

近い将来、もしかしたら不老不死の薬なんかもできちゃうかもね。

別の意味で怖いけど。

 

~今日の一句~

 目標は 年末までに 髪生やす