だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

決して嫌いなわけじゃない〜嵐に関する私的感想

東京池袋の暴走事故から半年。

犠牲になった母娘の遺族が、乗用車を運転していた飯塚幸三容疑者の厳罰を求めて

署名を集めている。

現在その数約39万筆。

 

この数もさることながら、事故から半年余りが過ぎようとしている今もなお、

容疑者の立場が宙ぶらりんなのが気になる。

 

 飯塚容疑者の知人が「飯塚さんはいい人よ」と言っていたらしい。

そうか。

いい人なのか。

でもそれとこれとは別次元。

 決してつるし上げを期待しているわけではない。

ただ単に、この飯塚という人への対応が、一般世間の常識と

あまりにかけ離れている件を、きちんと説明して欲しいだけなのだ。

 

死亡事故にもかかわらず、加害者が逮捕されないという状況はあまりに不自然すぎる。

一説には、88歳という高齢でもあり、ほぼ逃亡や証拠隠滅の恐れがないと

判断されたから、逮捕に至らないというのだが、本当にそうなのだろうか。

ならば、同じような事故を起こし、同じように救護を怠り、

同じようにFBやTwitterのアカウント削除を優先させたりしても、

88歳の高齢者なら許されるということになる。

全高齢者に対してこういう対応をするのか???

そんなわけないよね。 

  

で、話は戻るが、この39万人の署名の効果のほどは、いかがなものなのだろうか。

少しでも量刑に関係するのかな?

今後このような事故を起こさないようにという抑止力になるのかな。

 

・・・という話をしておいて、非常に不謹慎とも思うのだが、

実はここからが本題。

 

数日前、天皇陛下即位記念式典において、嵐がパフォーマンスするという記事を投稿した。

  

www.syouyudango.com

 

あれから数日経つが、ネット上にも相変わらず嵐は場違いという投稿であふれている。

その一方で

「嵐は国民的アイドルから国家的アイドルになった❤️」

と喜ぶ嵐ファンも。

でもね、嵐のファンの中にも「ちょっと違う」…と言う方が多かった。

 

多分、

多分だけど、ほとんどの人がそう思っているのではないかと私は思う。

そして、嵐のメンバーですら、これはマズイと思ってるんじゃないかな。

だから本当は最初から辞退しておけばいいものを。

今更辞退は無理だろうな。

 

で、何が言いたいかというと

署名!

f:id:syouyudango:20190923154739p:plain

こんなに多くの国民が、嵐の登場に反対しているのだから、ぜひ署名を集めたらどうだろう。

天皇陛下御即位をお祝いする会に嵐のパフォーマンスをご辞退いただく』という署名。

 

まあ、今回の件に関して言えば、嵐を選んだ人に問題があるわけで、嵐クンが悪いわけではない。

自信を持って人選したんだろうから、そのご担当者には、選考基準を明確に示して欲しい。

もしかしたらそれで納得できるかもしれないし。

できないかもしれないし。。。 

できないかもしれないし。。。

 

できないな。

 

~今日の一句~ 

  嵐より 相応しい人 いるでしょう