だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

無職が悪いというわけではないが~28歳、無職男の蛮行を見ての私的感想

怖い!

怖い!

怖い!

 

昨晩見たニュースの動画。

 

一時停止している女性の軽自動車に、どこからか突如現れた男が全速力で突進して来た。

え?

ナニ? ナニ???

と思う間もなく車に体当たりし、次の瞬間その右腕を振り上げた。

手には石のようなものが握られ、フロントガラスに振り下ろされること5回。

助手席側のフロントガラスがめりめりと音を立てて崩れ始める。

運転席の女性は、恐怖でどうすることもできずになすがまま。

 

昨日の段階では、映像にモザイクが掛けられていたのだが、今朝のニュースでは

すでに顔も名前も住所も公表されていた。

凶行の理由は、体調が悪くイライラしていたから…だって。

体調が悪い?

これだけの凶行をやってのける体力はあるんだよね。

 

今朝から、犯人の顔とその凶行を記録したドラレコの動画が何度も繰り返されているのだが、

何度見ても恐怖を感じる。

大体私などは街中を全力疾走している人を見るだけで、なんかの事件か?と思ってしまうのだか、

娘にそれを言ったら、

「電車に乗り遅れそうなサラリーマンは、大体全力疾走する」と言われた。

そうか。

都会ではそうなのか。。。

ここらへんで見かける走る人って、100%マラソンの練習をしている人だけだからね。

 

何かにとりつかれたかのような表情、目。

普通の人のそれとはやはり違う。

こんなのに襲い掛かられるって相当恐怖だっただろう。

わけも分からずに…。

例えて言うなら、ゾンビが襲いかかって来たという感じだもん。

運転していた女性の恐怖は察するにあまりある。

そしてもし、その場に学校帰りの小学生や、お年寄りがいたとしたら…。

 

これから徐々にその人となりが明らかになっていくのだろう。

 

しかし、この手の事件が起きるたびにいつも思うのだが、

心神耗弱状態で、責任能力が問えない

ということにはならないだろうね。

数日後に、何事もなかったかのように街中を歩いてもらっちゃ困るんだ。

事件の度に精神鑑定が…とか、生い立ちが…とか言われ、テキトーな処分で済まされる。

精神疾患のフリをしていれば、罰を受けることがないなどと考える輩だって出てくるだろう。

悪いやつは、総じて頭がいい。

自分の罪を軽くするためにはどんなことだって考える。

罰を逃れるためには、さぞかし上手な演技もするだろう。

そして被害者はいつも泣き寝入り。

 

 

でもね、私…

我が子とともに出頭した親の方も、気の毒に思えてしかたがない。

私の息子も同年齢、多分親御さんも同年代だろう。

この親御さんは、なんとなく予想してたんじゃないかな。

息子はいつか取り返しのつかないことをするのではないか…ってね。

 

 f:id:syouyudango:20191018092537p:plain

 ↑ いつも使わせていただいているいらすとやさんのイラスト タイトルは「成人した息子を心配する母親」

 

それにしても、またもやドライブレコーダーがいい仕事したね。

 

~今日の一句~

  最近は わけのわからぬ こと多し