だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

油断した!

寝ている時、

ガッチガチに緊張しながら寝てる人などいない…と思っていた。

普段ゆるゆるな生活をしている私だから、寝ている時だって間違いなくゆーるゆるのはずである…と思っていた。

 

f:id:syouyudango:20191027113054j:plain

 

眠るという行為は無防備でマイペース。

もちろん自分で自分の寝姿はわからない。

 

どなたかと一緒に寝ている場合は、その人から色々聞かされることはあるだろう。

 

「君の寝顔がかわいい」

ならいいが、

「君のイビキが」「歯ぎしりが」…

などと指摘されようものなら、

「嘘つくなよ!」

「アンタもそうだから!!」

 

などと、数倍の逆襲をされかねない。

 

f:id:syouyudango:20191127101733j:plain

 

知らぬが仏

言わぬが花

…だ。

 

残念なことに、

いや、嬉しいことに、

我が家はもう随分前から夫婦別室制度を導入している。

 

私は2階の寝室、昔、阿部寛に似ていた夫は階下でそれぞれ寝ている。

とりあえず言っておくが、

家庭内別居しているわけではないから。

夫の職業柄、時間的に不規則な生活なので必然的にこうなったということだ。

 

うん、実に快適だ。

夫婦別室に関しては、世間では賛否両論あるようだが、これ以上快適な寝方はないだろう。

 

突然死の危険性?

その時はその時。

それが運命と思おう。

 

久しくそんな感じだから、夜半、私がどんな寝方をしているのかは、誰も知らない。

もちろん私自身、知る由もない。

 

先日娘から送られて来た一通の写メ。

 

不覚にもコタツうたた寝をしている姿を写メに撮られた。

f:id:syouyudango:20191124083000j:plain

 

グエッ!

 

なんとも形容しがたいご尊顔だ。

こんな写メが間違って世に出ようものなら、もう私は残りの人生、一歩も外を出歩けない。

そんな写メだ。

 

あぁ 油断したわ。

 

で、何がそんなにひどい写メかと言うと、

タツうたた寝…その時は本当にポカポカ気持ちが良かったはずだ。

身も心もリラックス。

 

なのに私、すっごく顔に力が入っているのよね。

 

目のつぶり方がハンパなくて、眉間に縦皺がクッキリと…。(-᷅ ' -᷄๑)

怖い夢でも見ているのだろうか………。

文字通り苦痛に歪んでいる。

 

いやだわあああああ。

 

多分夜もこの形相で寝ているのだと思う。

こうやってシワは深く刻まれていくのだ。

若い時からもう少し真面目にケアしとけば良かったな。

 

今さらだけど、

高級シワ取りクリーム…本当に効くかな?

でも、こういうのって血圧の薬と同じで、一生使い続けなければならないのだよね。

私のことだから、奮発してひとつは買っても、ふたつ目は多分買わない。

 

美容皮膚科…シワ取りボトックス注射1回50,000円なり〜。

効果は半年だから1日あたり300円弱。

コレを高いとみるか、安いとみるかは人それぞれ。

ちょっと心が動いたけど、私は…やらないな。

 

とりあえず、今夜から眉間にテープでも貼って寝ることにする。

 

〜今日の一句〜

  こうやって シワがジワジワ 攻めてくる