だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

カウントダウン!

ままなく私は億万長者になる。

 

それを見越して今日はごちそうをいっぱい準備した。

お菓子もジュースも売るほど買い込んだ。

ビールもワインも日本酒も、今や遅しとスタンバイしている。

 

本日のメインはカニ

 

f:id:syouyudango:20191228193907j:plain

 

我が家では、大晦日にひとり一杯カニを食することを慣例としている。

 

結婚後、ずっと大晦日の食卓でカニを食べながら、

「来年も変わらず、いい年であるように」

と願ってきた。

そして

「来年の大晦日も、変わらずこうやってカニを食べていられるように」

と心密かに思うのである。

 

少し前までは、31日に角上魚類へ行って自分の目で吟味し、調達していた。

吟味…というより、より重い個体を選抜するだけの事なのだが、店頭に並んでいるカニ達は、ほとんど値段毎に整列していて、

やはり高いのはデカくて重い健康優良児。

安いのは

「コレ、どこを食べるの?」

と思う程の痩せっぽち。

 

私は散々悩んだ挙句、1年に一度の事だから…と、清水の舞台から飛び降りる心境で…

 

真ん中の値段のやつ(^∇^)

 

あっ、角上魚類知らない人は森田検索ね!

 

このお店、大晦日は午前3時から営業しているのだが、常連客などは開店時刻迄、駐車場で待機しているのである。

考えることはみんな同じで、毎年激混み。

従業員は勿論だけど、お客さんも大変だ。

 

『年末=カニ』にココまで拘るのって新潟だけ?

 

私はここ数年、ネット購入にシフトチェンジしたので随分楽チンになった。

現物見ないで買うのもある意味チャレンジだが、今のところハズレはないかな?

私達に食べられるカニは今、外で絶賛自然解凍中である。

 

晦日

ワインをちびちび飲みながら、一年に一度のご馳走を食す。

子ども達が、ビール等を飲んでいる姿を見るにつけ、月日の流れを実感するのである。

 

うん、オトナになった。

 

あと数時間後には新しい年が始まる。

 

f:id:syouyudango:20191224085338j:plain

 

今年、やり残したことはないかな?

  考えてみたところでもう遅い。

 

来年どんな年にしたい?

  健康であれば。。。

 

ブログを始めて7ヶ月。

その間、web上ではあるものの、多くの方とお話しする事ができて、とても嬉しく、『だんごのきもち』は私の宝になりました。

ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

 

f:id:syouyudango:20191221092723j:plain

 

〜今日の一句〜

  令和初 年末ジャンボの 夢かなう!?