だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

お正月もそろそろ・・・

自慢じゃないが、

我が家のおせちに自作料理はひとつとしてない。

伊達巻きも

黒豆も

田作も

当たり前だけど蒲鉾も

全部スーパーで買って来て、私が詰めた。

 

f:id:syouyudango:20200102124619j:image

↑↑↑

コレはもちろんACPhoto提供!

 

雰囲気重視の私だから、おせちなしって事は考えられないのだけど、

『いいのかな?こんなんで…』

とは毎年思っている。

 

下世話な話、

百貨店やホテルで予約販売している豪華おせちと、自宅つめつめおせちと、どっちが安く上げられるのだろうか…? 

見た目は?

味は?

 

うちのおせちも結構原価がかかっていると思うし、それぞれのポジションも、私の感性でより美しく配置している…つもり。

 

問題は味!

 

味…?

 

あまり美味しいとはオモエナイ(*´Д`*) 

 

ホテルのやつ、今まで1度も買ったことがない。

有名フランス料理シェフ監修のおせちも、

人気和食職人の手によるおせちも、

見た感じ、そう違いはないように見えるのだけどね。

 

ただ、

あのド真ん中に鎮座するゴージャス伊勢海老サマには、大いに心惹かれる。

しかし、いかんせん5人家族の我が家では、間違いなく取り合いになるだろう。

流血事件になりかねないヽ( ̄д ̄;)ノ

 

だから豪華高級おせちは、この家に夫婦2人きりになった時に一度は頼んでみようかな、と思っている。

 

そんな予定は微塵もないが。。。

 

しかし、

毎年年末になると、蒲鉾の値段がぐううぅん⤴︎⤴︎⤴︎と上がるのは何故?

普段とモノが違うのか?

美味いの?

 

一年に一度のことではあるものの、私には1本700円の蒲鉾を買う勇気はない。

今年もやっぱり松竹梅がプリントされた3本セット500円也を購入してしまったのである。

 

1本700円の高級蒲鉾を食した方は、是非ご感想をお願いしたい。

それによっては、私も今年の暮れに清水の舞台から飛び降りるかも知れない。

 

f:id:syouyudango:20200102124659j:image

 

本日お正月3日め。

 

相変わらず夫はテレビの前でひっくり返っている。

テレビは四六時中つけっぱなし。

もちろんコタツも。

 

電気代が…((((;゚Д゚)))))))

 

あと3日か。

長いな。

 

f:id:syouyudango:20200103095526j:plain

 

個人行動推奨週間なので、私のイライラも今のところは抑えられている。

雲行きが怪しくなる前に自室に雲隠れするし、

そこには一週間は暮らせると思えるほど大量の飲食物を確保してあるからね(^∇^)

私も寝たい時に寝て、食べたい時に食べて、文字通りダラダラ生活絶賛満喫中!である。

 

毎年変わらず

何処へ行くわけでもないし、誰か来るわけでもない我が家のお正月。

 

コレもまたいいものだけど、ちょっと飽きて来た。

 

〜今日の一句〜

  食欲が なくても入る 我がおなか