だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

成人式とバンジージャンプ

テレビを見ていたら、

今年成人を迎える男女がバンジージャンプに挑んでいた。

 

f:id:syouyudango:20200112225739j:image

 

『㊗️成人』だけあって、中には晴れ着姿の女性もいたのだが、晴れ着の下に、なんとジャージとスニーカーを着用。

コレ見た瞬間、おばさんため息よ。

あ〜ああぁ( ´Д`)

 

そもそも

バンジージャンプって、何のためにするの?

Let's 森田検索!

↓↓↓

 

f:id:syouyudango:20200112231128j:image

 

バヌアツ共和国で行われている成人への通過儀礼で、ナゴールというもの…らしい。

ナゴールの起源は10世紀頃のことで、暴力をふるう夫から逃げた妻が登った木から飛び降り、それを追って飛び降りた夫は死亡したが、妻は足を長いツタで縛っていたため助かった。この出来事が、現在の成人への通過儀礼や豊作祈願の行事へと変化したという。

 Wikipedia

 

???チョットナニイッテルカワカラナイ!!!

 

参加した一人の女性が

 

「一番怖いことに挑戦できたので、もう怖いものはない!!」

 

と言っていた。

 

私に言わせれば、

それを「一番」と言ってしまうあたり、相当怖いし、

あなたの格好も結構怖いよ。

 

老婆心ながら

世の中にはバンジーよりも、もっとずっと怖いものがあちこちに落ちているのだよ。

 

f:id:syouyudango:20200112225816j:image

 

バンジー大いに結構!だけど、何も晴れ着でやらなくても

…と、私は思ってしまったのだ。

 

さて、

この成人バンジーは、志願者だけの参加だから、私のような赤の他人がどう思おうと、余計なお世話なのだが、

 

しかし!

 

以前勤めていた会社、

そう、

『だんごのきもち』にちょいちょい登場するアノ二代目社長率いる某会社は、研修と称して従業員にバンジージャンプさながら、高所を歩かせる?的な事をやっていた。

わざわざ海外まで出かけて行って…。

 

参加する(させられる)のは幹部といわれるおじさん達。

 

思うに、

彼らはおじさんであるが故に

後がない。

だから否が応でも

この会社にしがみつくしかない。

必然的に

断れない。

…という図式があるのだ。

 

そりゃ、二代目社長は蓄えもたっぷりあるし、生命保険もガッツリかけてる。

もしもの備えは万全だろう。

 

一方、

おじさんは幹部といえども、一勤め人。

もしも、何かあったらどーするの!?

奥さんや子どもに、何と言うの?

 

やりたけりゃやればいい。

 

ひ・と・り・で・ね!!

 

 

…ということを思い出した。

 

 

何はともあれ

成人の皆さん、おめでとうございます🎉🎉🎉

 

もしも

某社のような会社に入ってしまったら、辞める勇気を持とう!

バンジーできたのだから、何も怖くなーい!

・・・よね!

 

〜今日の一句〜

  三度目の 成人式が 済みました (o^^o)