だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

今年初の足湯へ行って来た

昨日、

ふと思い立ち、またまた足湯に行って来た。

 

www.syouyudango.com

 

例年の今頃なら雪見(足)風呂を楽しめたのだろうが、今年は暖冬で雪なし。

かわりに雨と風。

チョット残念。

 

f:id:syouyudango:20200124232516j:image

 

私は

家のお風呂を44℃に設定にしている。

しかも長湯。

実に危険な入浴をしているという自覚はあるのだが、コレがどうしてもやめられない。

そんな私に言わせれば、この足湯は残念なほど低温である。

しかし、

もう常連と言ってもいいくらい通っている私は、どのポジションがどのくらいの湯温かを、ちゃんと把握しているのだ。

昨日も虎視眈々と熱々席を狙っていた。

 

しかし

私が到着した時、既にいつもの(私の)席にはおばさんのグループがズラーっと並んで座っていた。

 

騒がしい。

 

自分も十分おばさんだけど、

おばさんが4、5人集まると、その賑やかさと言ったら尋常ではない。

皆さん実に元気だ。

言葉をかえればヤカマシイ。

 

このおばさん達、

どうやら趣味でフラダンスをしているらしい。

 

f:id:syouyudango:20200124233903j:image

 

で、

他人に見てもらいたくて仕方がないようで、手振り、足振りでフラフラし始めた。

スパリゾートハワイアンズならぬ、足湯でフラダンス。

これがまた実に圧巻なのであった。

別の意味で。

 

そんなものをあの場で見せられるって、そりゃあもう

 

地獄だから!

 

笑いを堪えるのに必死だった。

 

私はゆっくり、冬の情緒を楽しみたかったのに( ̄▽ ̄;)

 

おばさんの団体がようやく退去し、やっとあの熱い湯のところに行けると思ったら、

背後からスッと現れたのが高齢のご夫婦。

ご主人は大切そうに何かを抱えている。

 

 

f:id:syouyudango:20200124234028j:image

 

犬?

 

その腕に抱えていたのは高貴なヨークシャテリア。

 

この瞬間イヤーな予感がした。

 

まさか、

犬は、、

いれないよね、、、d( ̄  ̄)

 

私は犬は嫌いではない。

どちらかと言えば、犬好きな人間だと思っている。

でも、

足湯とはいえ、犬と一緒は御免被りたい。

 

私はぬるいお湯に浸かりながら、しばし傍観。

 

それにしても寒いな。

雨も風も強くなって来た。

早くあったまりたい (ㆀ˘・з・˘)

 

しかし

このご夫婦も話に花が咲いてなかなか上がろうとしない。

 

『今日はついてないな』

と思いながら、チラッとご夫婦の方を見たら、

 

あっ!

 

犬が!

 

入ってる!!!

 

 ・

 ・ 

 ・

 

速攻足湯を後にした。

 

ちっとも温まらなかったわん!

 

〜今日の一句〜

  足湯では フラと犬とに 要注意