だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

無理が効かないお年頃

なんだか知らないけど

なんとなく体調不良を感じる今日この頃。

四六時中身体がダルビッシュである。

 

f:id:syouyudango:20200619170527j:plain

 

これは

ジメジメ梅雨のせい?

はたまた

未だに慣れない仕事のせい?

 

それらも確かに原因の一つではあるのだろうが、

1番の要因はアレよ。

 

今週頭

夫の手術後の付き添いをした。

完全徹夜で夫に付き合い、

精も魂も尽き果てた。

 

翌日は家で爆睡したのだが、

どうもあの日以来、調子が良くない。

 

やはり

イレギュラーなことに対する適応力が若い頃とは全然違う。

あらためて

無理の効かないお年頃を実感した次第である。

 

あれから早くも4日が経過し、

ようやく日常を取り戻しつつある今日この頃。

 

ナント!!!

 

早くも来週月曜日、退院してくるらしい。

 

でも

コレはあくまで夫本人の弁であるので、主治医がOKを出したかどうかはわからない。

 

f:id:syouyudango:20200619170607j:plain

 

標準的に

術後一週間で退院というだけのことで、

夫の場合、誰が見ても標準的患者でないのは明らかである。

 

夫のことだから、家に帰りたい一心で、

「もう全然大丈夫!」

とか

「普通に歩けます!」

とか言ってるんだろうな。

 

ご存知のように、

コロナウイルス感染防止のため、

面会は一切禁止されているから、

直接会って話をすることができない。

夫とのコミュニケーションは、メールのみだ。

 

ただ、

夫も御年63歳を迎え、目の調子もよろしくない様子。

いや、

視力は裸眼で1.5なのだけどね。

年齢なりの老眼で、

スマホの文字が小さくて苦労しているらしい。

 

普段でも文字を打つスピードが遅いのに、

今はなお一層遅くて、忘れた頃にようやく返信してくる。

 

私「今日、洗濯物取りに行くけど、欲しいものある?」

と聞いても、全く音沙汰ナシである。

病院の駐車場に着いた頃、ようやく

夫「〇〇が持ってきて」

と来る。

 

おせーよ!

 

そんな中での『来週月曜日退院』だから、ホントのところはまだよくわからない。

  

昨日洗濯物を届けた時に、チラッと様子を見たけれど、

まだ歩行器でゆらゆらしていたし、

あの状態で帰宅されても、我が家はバリアフリーでも何でもないので

チョット厄介だ。

 

f:id:syouyudango:20200619170434j:plain

 

ハッキリ言って、

 

もう1週間くらい泊まってきて欲しい!

 

~今日の一句~

 帰宅して 転んで骨折 やめてくれ