だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

ブログがバレた!?

このブログは完全極秘機密ブログである。

 

f:id:syouyudango:20200828170441j:image

 

だから

家族も親戚も友人も

このブログの存在は誰も知らない(はず)。

 

住んでいる県名以外は

全て匿名にしている(つもり)。

 

家族構成や

仕事、趣味、日常などに嘘はないので

何かの手違いで

唯一バレる可能性があるとすれば娘。

 

万が一娘が読めば

「コレ…もしかしてお母さん?」

とわかるかも知れない。

 

でも

今のところ

その気配は微塵も感じないので

そっちの方は大丈夫(のはず)。

 

ところが昨夜

実家の母と話をしている時

母がニッコリ笑って私に言った。

 

「あなたのブログ毎日読んでいるわよ」

 

 !

 !

 !

 

…というところで目が覚めた。

 

夢だった。

 

ビックリしたわ。

 

でもよかった ε-(´∀`; )

 

考えてみたら

娘はまだしも

母がこのブログに辿り着くことなど

100%ありえないのだ。

 

施設に暮らし

既に記憶は半分以上不鮮明で

加えて

PCもスマホも触れたことすらない母である。

 

夢であったにもかかわらず

マズイことを書いてなかったか

過去記事のタイトルを遡って確認してみた。

 

うん!

いろいろマズイな。

十分マズイ!!

 

コレ

今後身内に読まれたとしたら

かなり、相当、ホントに恥ずかしい。

 

主がいなくなったブログって

最終的にどうなるのだろう?

 

自分で後始末して行ければいいのだけど

突然入院とか

突然死とか

突然発狂とか

そんなことがいつ自分の身に降りかかってくるやも知れぬ。

 

飛ぶ鳥跡を濁さず…

が叶わないことだって大いにあり得るのである。

 

f:id:syouyudango:20200828170614j:image

 

私が私を維持できなくなった場合

このブログの行く末は???

 

規約に何か書いてあったっけ?

 

そういえば

銀行預金も口座に動きがなくなると

以降10年で口座自体が消失するとか。

 

そして今

紙通帳もこの先廃止の方向で進んでいる。

 

今後紙通帳が全廃されてしまうと

例えばスマホを紛失した場合

機種変した場合

どうなるのかな?

 

それよりも

残された家族が口座の存在自体を知らずに

10年経過…。

そして消失…。

 

f:id:syouyudango:20200828170552j:image

 

口座やその他の重要事項は

やはりエンディングノートが必要だな。

娘にしっかり託していこう。

 

さて

問題はこのブログ。

 

更新なしで数年経過したら

自動的に消滅してくれると都合がいいのだけど。

 

どうなの???

 

〜今日の一句〜

要準備 一寸先は 闇だから