だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

皮膚科が休診だったから内科へ来た人

一昨日

高血圧と高脂血症の薬をもらいに

いつもの内科クリニックへ行った。

 

f:id:syouyudango:20201016185624j:image

 

この薬

1年365日

1日も欠かさず飲み続けている

 

…はずなのだが

 

どういうわけか

受診日に薬がなくなるってことがないんだよね。

 

いつも4、5日分余ってる。

 

ということは

飲み忘れの日があるってことなんだ。

 

数年前

母がまだ実家で暮らしていた頃

薬の飲み忘れや飲み過ぎ?で

薬の残数がいつも合わなかった。

 

お薬カレンダーの中に

朝昼夜と3回分をきちんと分けて入れておいても

なかなかちゃんと飲むことができない。

 

f:id:syouyudango:20201016185644j:image

 

そんな母に

私はいつもイライラしていた。

 

半認知の半正気なんだからしょうがないのだけど

こと薬に関しては怖いことでもあるので

ついつい強い口調で言い放ったことも何度かあった。

 

今の私

同じようなことをやっているんだよね。

 

その日の薬を飲んだのか

まだ飲んでいないのか

…の記憶が曖昧な時も多々ある。

 

私もそろそろ

危険区域に踏み込んだのかもしれない。

 

さて

一昨日のクリニックでのお話。

 

この内科クリニックは

道を挟んで向かいに皮膚科

斜め向かいに眼科

少し離れたところに整形外科

というメディカルタウンの一角にある。

 

診察が終わり会計を待っていると

ひとりの初老男性が飛び込んで来た。

 

受付の女性に

 

「皮膚科に来たんだけど定休日だから

診てもらえない。

痒くて掻いてたら⌘☆♯〻#?したから薬だけでも出してもらえないか?」

 

と訴えていた。

 

受付のお姉さんは困惑。

 

 

皮膚科に来たんだよね?

 

皮膚科が休診日だから内科…って

普通のことなの?

 

内科医って皮膚病も診れるの?

 

などなど

いろいろ考えてたら内科医師登場。

 

f:id:syouyudango:20201016185733j:image

 

その場(受付)で初老男性の患部?をチョコッと診て

診察室ではない隔離室的な部屋へ連れて行った。

 

その後

どうなるのか興味津々だったのだが

残念ながら会計終了。

 

後ろ髪を引かれる思いでクリニックを後にした。

 

 

隣の薬局で62日分の薬をもらい

今度こそは次の受診日まで間違いなく

完璧に飲み終わろう!

と心に誓った。

 

できるかな。。。

 

〜今日の一句〜

血圧の 薬物一生 辞められず