だんごのきもち

徒然なるまま自由気ままに書いてます(*^▽^*)

日々是好日

ひとり暮らしをしてみたい

タイトルのとおり。 私 生まれてこの方一人暮らしというのをしたことがない。 結婚するまで実家暮らしで、結婚後は夫とふたり、その後、子どもが増えて現在総勢5人家族で暮らしている。 若い頃は 『一人暮らし?とんでもな〰︎い』 と思っていた。生活の何も…

少しずつできなくなっていく

随分前からなんとなく感じていたことなのだけど昨日、本格的に自覚したことがある。 私 スナック菓子の袋が開けられなくなった 袋の上部を両手で掴んで左右にグッと引っ張って開ける…コレが力不足でできなくなった。私にとっての王道の開け方だったのに。 本…

親ガチャ子ガチャ

今朝、目が覚めたら7時半。階下に降りたら長男、長女は既に出勤済み。次男の車があるってことは、ヤツは今日は休みか…。いつもこんな感じで家族の動向を推察する。 昔のように 「明日は休み」 とか 「明日は遅番」 とか教えてくれなくなって久しい。お弁当…

再び清水の舞台から飛び降りる

今月末で消費期限を迎えるにいがたGo to eat 食事券を消化すべく、お寿司屋さんへ行ってきた。 いつも行くスーパーの駐車場の一角にあるこの店は元回転寿司。今では寿司が移動するレーンがなくなり、注文はタッチパネルになっている。 元回転寿司だけど、我…

フリマアプリに二の足を踏む

皆様が賢く楽しく使われているメルカリというフリマアプリ。 アレが売れた♡ コレが売れた♡ 断捨離進む〜♡ という話を聞くたび、私もやってみたいなぁと思っていた。その思いだけは現在進行形。 が、トラブルもあるようで、身に覚えのないことで誹謗中傷され…

ベンツで…

メルセデスベンツという字面を見ただけで、一瞬身構える。 街中で見かけると、とりあえず 『おっ!ベンツだ』 と一瞬思う。 都会に住む方は珍しくもなんともないのだろうが、こちら地方は大家族用ミニバンか、ひとり乗り軽カーが走り回っている土地柄である…

そろり冬支度

朝から雨。ずーっと雨。そして寒いブルブル つい先日は30℃で暑さにヒーヒー言ってたのに、それが今日は最高気温が18℃。寒いはずだ。 秋はこのまま早足で行ってしまいそうだ。 冬の使者 市内の名所『瓢湖ひょうこ』には既に冬の使者、白鳥が飛来して来てい…

リモート勤務終了か!?

コロナ禍もそろり終盤だろうか? 巷ではテレワークを終了し、早々に出勤せよとの命を下す事業所が出始めた。 さぁ、テレワークに慣れ切った皆様の心境やいかに!? 仕事の緊張感、人間関係の煩わしさ、通勤に要する時間から解放され、さぞかし自由な時間を過…

犯罪行為に手を染める

多分やってはいけないことなのだろうけど、やっちゃった発覚したら訴えられる案件かも知れない。 私は毎年この時期になると花粉症に悩まされるのだが、特に今年は例年よりも重症化していて、昼夜構わず辛い思いを余儀なくされている。 私の家は玄関を出ると…

棄てられない不要物

早くも年末に向けて、大掃除の為の小掃除を開始した方々がブログ上で散見される。 うおおぉぉぉ もうそんな時期かぁ。改めて今年があと3ヶ月もないことに気がついた。一年なんと早いことか。 昨年も、一昨年も、そのまた前も、意気込みだけは人一倍あった。…

歯医者で髪を気にする

経過観察とクリーニングの為に月一で歯医者に通っている。クリーニングって、いわゆる歯磨きね。 歯磨きを他人(歯科衛生士)にやってもらうのだから、私も随分偉くなったものだ さながら歯のエステティックサロンで、この時ばかりは私もセレブになった気分…

オトナの事情もあるのだろうけど

ここのところ、とんと話題に上がらなくなった感のある小室Kと秋篠宮長女のニュース。そりゃあ、国民のせいで病気になったと言われれば、国民の口も当然重くなるし、意見も批判も躊躇せざるを得ない。 でも昨日、テレビのニュースで見た長女はいつも通りにふ…

隣の親父が警察を呼んだ

今日はなんとなく身体が楽チンな気がする。朝からずっと雨で花粉が飛ばないからだろう。たまにはね、雨も降らないと。 ひと雨ごとに、確実に肌寒さが増している今日この頃、まもなくインフルエンザの予防接種の予約が始まるそうだ。 コロナワクチンであれだ…

驚愕のカレー

我が家の昨日の夕食はカレーライス。 昨日カレーを作ることは、自分の中では随分前から決めていて、私にとって昨日は 絶対カレーの日! だったのだ。 で、帰宅後すぐにお料理スタート! 我が家のカレーはなんの変哲もないのSBの味。というか、たまたま昨日…

誕生日に花を贈る

秋の行楽シーズン真っ只中。 が、私はこの土日、ずーっと寝て過ごしていた。両日とも朝イチで洗濯だけはこなしたけど、ざっと見積もってほぼ22時間はベッドの上だった。 ここのところ体調が低空飛行気味で四六時中ダルビッシュ。医者の薬も効いてるようで…

祝福されない結婚

今日から10月、そして本日金曜日。いやぁ今週5日間、長かった。 花粉症で体調が良くないせいもあるが、久し振りにまるまる5日間の連続勤務で疲労困憊。 いや、仕事自体はいつもの通り忙しくない=ド暇なので、身体的疲労ではないと思う。 週の半ばにお休…

嵐もAKBも結婚するんだって💐

秋篠宮家長女が30前にどうしても結婚したい、20代の内にお嫁にいきたいと仰ってるようだけど、今の時代、29も30も、あまり変わらないと思うのだけども。。。 遥か昔、私が娘の時代は25歳迄にはなんとしても結婚を…というような風潮があった。 適齢…

高級滋養強壮剤の効果の程は

しつこいくらいに書いてるけども… ここ2週間ばかり、私は花粉症で体調が優れない。絶不調である。 毎年この時期になると花粉で辛い日々を送ることになるのだが、今年は例年よりも数段酷くて怠くて辛くて、にっちもさっちもどうにもブルドッグ←知ってる人は…

指折り数えて次のお休みを待つ

昨日、小室Kの態度がふてぶてし過ぎると書いた。 www.syouyudango.com マイクを突き付けるリポーターも相当無礼なことをしているとは思うが、それにしても、これから日本のお姫様と結婚しようとしている男がアレではね。 結婚する前の小和田雅子さんやダイ…

久し振りに小室Kを見た

もう(どーでも)いいわ…と思っていた秋篠宮長女と小室Kの結婚。 昨日テレビで颯爽と街を闊歩する男性を見た。His name is Kei Komuro. 横にはマイクを持ったワイドショーのリポーターらしき女性が息を切らしつつピッタリ貼り付き、矢継ぎ早に質問を投げか…

引きこもる

秋分の日 …って、祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ日だそうだが、実は私、昼と夜の時間がほぼ同じで、おはぎを食べる日…程度の認識しかなかった。 純ニッポン人、しかもそれなりの年月生きて来たこの私、『国民の祝日』のなんたるかを知らないなんて、由々し…

健康診断を受けて来た

本日、折しも昨日から続く絶不調の体調を引きずりながら1年に1度の健康診断を受けてきた。相変わらず花粉症で体調悪し。 検診センターでは、キャビンアテンダントのようなお姉様方に迎えられ、いつもと同じように事は進む…と思っていたのだが、なんと一発…

本日は絶不調なり

秋の花粉症により本日体調絶不調である。目は痒くて涙ポロポロで真っ赤っかのウサギの目、喉が痛くて、頭が重くて、くしゃみ鼻水鼻詰まり、熱はないけど熱っぽい 花粉症の症状全部来たーーー! 田んぼの真ん中に建つ今の職場は、最近いつも窓を全開にしてい…

人生の無駄遣いかも

人生で一番眠かったのは多分中高生の頃。お昼のお弁当を食べ終わった午後の授業はひたすら睡魔と戦う毎日だった。 こっくりこっくり船を漕き始める人や、もろに机に突っ伏している人が教室のあちらこちらに でもそれはまだマシな方で、保健室のベッドで昼寝…

ブラック企業に自覚ナシ

三連休2日目。 幸いなことに、台風14号チャンスーはこちら地方にはお立ち寄りにならなかったようだ。多少の雨と若干の強風はあったけど、台風というほどのものではなくてホッとひと安心。よかった‍ 万が一のために片付けておいた物干し竿と植木鉢を再び定…

遺影を自分で準備する

部屋の片隅に積まれていた空箱の中からお宝を発見! 娘が青春を謳歌していた頃(未だに進行形だそうだが)に撮り溜めたシール写真が箱いっぱいに無造作に詰め込まれていた。 プリクラが流行していた頃、娘は高校生で、時代にドンピシャの世代だった。 学校帰…

コロナも怖いけどワクチンも怖い

Go to eat 食事券 当初、今年3月末までだった有効期限が6月末日までになり、続いて9月末日まで延長され、つい先日10月末までと再々度延長が発表されたGo to eat 食事券in 新潟県。 今年いっぱい使用可!としている県もあるみたいなので、どうせなら我が…

ようやくスタート!

ようやく明日、月に一度の粗大ゴミ! 二段ベッドとか学習机とか、家にある数多のガラクタを処分しないといけない…と思いながらも手をつけることなく十数年が過ぎた。 体力的なことを考えると、そろそろ本気で取り掛からねばならない…と何百回思ったことか。 …

行く夏を思う

秋深しな今日この頃、夏の思い出をひとつ、ふたつ。 TOKYO2020+1 今頃オリンピック、パラリンピックの動画を見ている。チラッとだけどね。 終わってしまえば概ね「良かった!」の声があちこちから聞こえてきて、特にパラリンピックは感動とか勇気、感…

居留守を使う家

先日、町内会の班長さんが 「いつ行っても留守のお宅があって、町内会費の徴収ができない」 と愚痴っているのを聞いた。 我が家の向かいに建つ八世帯アパート、その内の一軒のお宅が何度伺っても(居)留守らしい。 私が班長を務めていた時も、やはりそうい…