だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

初体験は意外と冷静だった

昨夜

夫が緊急入院した。

 

人生初の救急車 🚑⊃⊃⊃⊃⊃

 

先月、先々月と、

腰椎椎間板ヘルニアで入院、転院、手術をし、

退院してわずか1ヶ月でまたもや入院となってしまったわけだ。

 

先月初めに退院後、

自宅療養を経て仕事に復帰して約2週間。

夫は

「何となく息苦しい」

と言っていた。

 

仕事に復帰して間もないので

「まだ体力が回復していないのかもね」

 

前回の入院からずっと禁煙しているので

「その反動の陽転反応じゃない?」

 

挙げ句の果てに

「まさか隠れタバコしてないよね!?」

 

などと冗談半分に話をしていたところだった。

 

酸素缶を数本購入し、アスリート気分で使用したりもしていた。

 

f:id:syouyudango:20200810154113p:image

 

が、

昨夜夕飯時、

かつてない激しい呼吸困難に見舞われた。

 

あっちへドタドタ、こっちへバタバタと所在なげに動き回る。

 

明らかにおかしい。

 

とりあえず救急診療センターに指導を仰ぐべく電話をしてみた。

 

しかし!

 

事務員だか看護師だか知らないが、

電話に出た女性の対応が実にお粗末極まりない。

こっちの話を途中で遮り

「救急車を呼べ」…と。

 

多分

自分の所に来て欲しくなかったのだろうと推察する。

💢💢💢

もう二度と電話なんてしないからな!!

 

 

…なわけで、初119番。

 

「火事ですか?救急ですか?」

 

話には聞いていたが、

コレ本当に聞かれるんだね。

緊急事態なのに変なところでおかしかった。

 

救急車は電話している最中に出動してくれたらしく

僅か5分程で到着。

随分遠くからからサイレンをサイレント(^。^)にしてくれたので

ご近所さんが外に出てくることもなかった。

ありがたい。

 

f:id:syouyudango:20200810150822j:image

 

その場で

ホンモノの酸素吸入を施してもらい、

2〜30分程度話をして救急車出発。

 

行く先は

かかりつけで、且つ娘が勤務する病院。

夫も私も救急車初体験である。

 

所要時間約10分。

その間夫はずっと眉間にシワを寄せて、目を瞑ったまま。

時折救急隊員の声がけに反応はするものの、苦悶の表情のままだった。

 

私は…といえば、

噂通りに揺れに揺れて、揺れまくる救急車にビックリしていた。

 

驚いたことがもうひとつ。

 

救急隊員3名の内のひとりが

娘の高校時代の同級生だったらしい。

 

その彼から娘のところにメールが来てその事実が発覚。

 

うわああああああ(´Д` )

 

こんなことなら

日頃からもう少し部屋を掃除しとくんだった。

リビングに大量の洗濯物を干していたし

テーブルの上も乱雑。

玄関も靴が散乱していたし

ごちそうとは程遠い夕ごはんも見られた!

 

恥ずかしい!

 

…と、

こんな感じの昨夜。

 

病院についてからは夫はずーっと処置、検査が続き、

私は救急外来の待合室でひたすら時間を持て余していた。

 

f:id:syouyudango:20200810154210p:image

 

途中、

やることがなくて実況的にブログを投下したが、

もしかしたら

『こんな時にブログなんて、とんでもない嫁だ!』

と思われたかも…

と、

自分の心配をしてしまった (-.-;)

 

待つこと3時間弱。

たまたま当直だった循環器内科医師の説明を聞いた。 

 

心不全』だそうだ。

 

プラス

 

このご時世の呼吸困難ということでコロナも多少疑われている。

 

まぁ後者はないと思うが、

そのせいで個室入院となった。

 

これから約2週間の入院予定。

 

初めての救急車は

躊躇もしたけど、結果的には呼んで良かった。

 

もう少し遅ければ……アワワ((((;゚Д゚)))))))

 

〜今日の一句〜

緊急時 遠慮しないで 119

 

〜追伸〜

皆様

ご心配、お見舞いのコメントをありがとうございました。

とてもとても心強かったです。

 

食べたい!食べたい!ナス食べたい!!

おったまげー!

 

昨日

地元にある個人商店に毛の生えたようなスーパーに立ち寄った。

 

昨今

天候不順で野菜の値段が高騰しているのは私も知っているが、

昨日は本当に目の玉飛び出るかと思うほど高いものを見ちゃった。

 

f:id:syouyudango:20200807060157p:image

 

ハ!ク!サ!イィィィ!!!

 

普通、

白菜って半分とか1/4カットとかで売られているのが常だけど、

昨日はその1/4より若干小さめ、

1/6程にカットされていたと思う。

 

で、

お値段

 

な!

ん!

と!!

 

298円なり〜。

 

どうこれ!?

 

計算すると、ひとつ1788円!

消費税入れると、1981円!!!

 

どこのお殿様が買うのかなー。

 

100g298円の肉ですら一瞬躊躇するのに、

1/6カットの白菜に298円はかけられない。

 

普通の人は買わない(買えない)と思う。

 

で、

結局には半額値引か、

従業員がもっと安く買って帰るか、、、

 

最終的には廃棄処分ということになるのだろう。

 

あぁもったいない( ;´Д`)

 

これだけ野菜の高値が続くと、

『家庭菜園やっとけば良かった』

と、つくづく思う。

 

売り物にするわけではないのだから、

見てくれなどは二の次。

彩りとか旬の味とか雰囲気とか、

多少なりとも食卓に貢献してくれたはずだ。

 

そういえば、

我が家の隣に、一軒分の敷地を全部畑にしているお宅がある。

 

団地の中、

住宅に挟まれているので、日当たりは芳しくないのだが、かれこれ25年、

畑の主である上品(そうな)ご婦人が

毎日自宅から通ってきて、

丁寧に丁寧に野菜を育てている。

 

f:id:syouyudango:20200807060656p:image

 

以前聞いたら、

実家の母と同い年とのこと。

今年85歳になられ、

お年のせいか

最近はあまりそのお姿を見ることはないのだが、

畑の半分は野菜が育っているので、

まだ続けてはいるようだ。

 

以前、

このご婦人から、その畑で収穫した新鮮な野菜をお裾分けしてもらうことが度々あった。

 

いただいておいて文句を言うのもナンだけど、

キャベツと白菜はちょっと…。

 

お察しのとおり。

 

そう、

いつも、

虫が出てくるのよ!

 

f:id:syouyudango:20200807060453p:image

 

虫なんぞ無視すればよろしい( ^∀^)

 

…とはいかんのだよね。

 

虫キライ•••。

文字通り、虫唾が走る。

 

ここだけの話、

キャベツと白菜をいただいた時には

最新の注意を払って使い始めるのだけど

ひとたび虫の姿を発見したらもうダメ。

 

申し訳ないけれど、

残りまるごとゴミ箱行きである。

それも

二重にビニール袋に入れ、外に出てこないように厳重封印してゴミ出しへ。

 

でも

虫がいるってことは、無農薬で栽培されているという証明。

栄養満点。

しかもタダ。

 

だけどやはり

 

虫はダメだ。

 

 

 

ナスが欲しいな。

 

〜今日の一句〜

この夏は ナスを一度も 食べてない

 

 

 

 

 

 

立秋だって!?

先週

ようやく梅雨明けし、

1週間ほどいい天気の日が続いていたけれど、

今日は朝から雨。

 

天気予報では

向こう4日間、☔️マークが並んでいる。

大雨にならないといいけど。

 

今日、立秋なんだって!

 

f:id:syouyudango:20200807174507p:image

夏野菜が高過ぎて手が出ず、

よって食べられず、

寂しい思いをしている今日この頃、

早くも今年のサンマの値段を気にしている。

安いといいな。

美味しいよね。サンマ♡

 

そういえば

世の中夏休み真っ只中のはずなのに、

子どもの姿をとんと見かけない。

 

転居してきた時は

それぞれの家庭に小さな子どもがいて、

夏休みにはラジオ体操なんかやってた。

 

朝っぱらから騒ぎすぎて、

子どものいないお宅からクレームがついたこともあった。

 

昼間は連れ立って学校のプールへ通っていた。

それに合わせて

親の方もプール監視の当番に出なくてはならなくて、

あの炎天下、

今思えば自分もよく頑張ったものだ。

 

そして今、、、

 

団地内で子どもを見かけないのは、

単に子どもが住んでいないから…

だと思うのだけど、

ちょっと足を伸ばしても

 

やはり…

 

いない。。。

 

どこにもいない。

 

どこ行っちゃったんだ!??

 

夏休みなのに…。

 

f:id:syouyudango:20200807174916p:image

 

さて

職場は今日から一斉に夏休み。

 

児童生徒が一足先に夏休みに突入して以来、

教員は日がな一日教務室で何やら忙しそうにしていた。(一応そう言っとく)

 

ここ数日、

ビックリしたのは、先生達の格好。

もう普通の職場を想像したらいけないわ。

 

Tシャツ、短パン、素足にサンダルで

The☆リゾート🏝…という感じ。

 

批判はしないけど、否定はする!

私の感覚では

 

ありえない!

 

f:id:syouyudango:20200807174606p:image

 

ビックリ👀したよ。

一応、職場なんだから、もうちょい•••••ね。

 

今日から一斉に…と書いたけど、

今日から一斉に休むのは教員のみ。

 

事務はカレンダーどおりの出勤で、

夏休みをそれぞれの裁量で取得することになっている。

 

私はお盆の前後、土日合わせて5連休をいただくことにした。

働き始めて僅か4ヶ月の私メが、こんなに休みをいただけるなんて

ありがたやありがたや🙏

 

しかし

先生達は本日から土日祝日含めてほぼ2週間の夏休み。

 

いちいち民間と比べるのも変な話だが、

う〜〜〜ん。

↑↑↑

お察しいただきたい。

 

 

f:id:syouyudango:20200807174656p:image

 

〜今日の一句〜

昔ほど 夏にトキメク 気持ちナシ

 

くろ!クロ!黒!

今週のお題「お気に入りのTシャツ」

 

着るものにはほとんど頓着しないので、

Tシャツも然り。

 

仕事に出かける時以外は、Tシャツとジャージが日常の私である。

 

テーマは『ラクチン』

 

f:id:syouyudango:20200806165516p:plain

巷には

数万円也の有名ブランドものが出回っているが、

私にはまるで縁のない世界である。

 

ただ、、、

 

ウチの娘は違う。

 

彼女のTシャツはスポーツブランド。

スポーツするわけではないのに、デザイン重視で購入している。

 

金に糸目はつけず。

 

で、

ココだけの話、時々娘の目を盗んでちょこっと着てみるのだけど、

 

ん〜〜〜

 

イイね👍

 

着心地よし!

洗濯しても型くずれなし!

故に

長持ちする!

 

やはりそれなりの値段のものはそれなりなんだ…と実感した。

 

因みに私の御用達は庶民の味方「しまむ◯」&「サ◯キ」

 

訳の分からない英字の書かれたTシャツを専ら愛用している。

 

いやぁ、

ひと夏着るとヨレヨレののびのび。

 

が、

ひと夏で終わらせないのが主婦というもの。

 

1000円にも満たないTシャツを

部屋着に、パジャマに、、、と活用するのである。

 

さて、

Tシャツに限らず、

我が家の住人達は、こぞって黒の衣類がお好きなようだ。

 

黒いワイシャツ、

黒いパンツ、

黒いジャケット、

黒いスカート、、、

 

黒い服は無難だと思っているのだろうが、全身黒ずくめなのはチョット…。

お葬式か夜の街の人、あるいは893な方を連想してしまう。

 

f:id:syouyudango:20200806165741p:plain

 

で、

私が辟易するのは黒い靴下である。

 

私はド近眼の老眼。

最近は以前に増して焦点が合わないのだが、日常生活は文句を言いながらもなんとかこなしている。

 

しかし、

洗濯物に黒い靴下が数足入っていると、

どれとどれがパートナーなのか、その見極めに一苦労するのである。

 

軽〜く「数足」と書いたが、

家族全員が靴下を洗濯機に入れると、それだけで5組。

数日分まとめて入れられると、

数十足をひとつひとつ組み合わせるのに異常に時間がかかるのだ。

目のいい人にはお分かりいただけないかもしれないが、

本当に大変なんだから!!! 

 

たまにどういうわけか、

片方行方不明になっていたりすると、もうイライラも頂点に達する。

 

彼らには、

「黒い靴下を辞めて欲しい」

…と何度も言ったが、聞く耳持たずであった。

 

一時期、黒を着る…

というのは、自分の若い頃のことを考えれば分からなくもない。

 

なんとなく大人っぽくて、都会的で、スレンダーで、、、

などと思っていたけど、

多分ウチの子もそう思っているのだろうな。

 

しかし、

やはりイライラする。

 

f:id:syouyudango:20200806165820p:plain

 

頭にきて、何足廃棄処分したことか。 

なのに子ども達はいつも、いつも、いつも!

黒い靴下を買ってくる。

 

~今日の一句~

Tシャツの 下に下着を 着てた父

 

夏だから〜髪切った!

髪を切った。

 

ここだけの話、セルフカット(//∇//)

 

久し振りにスッキリ!!

なかなかうまくできた…と自画自賛している。

 

何故にセルフカットか…というと、

これには理由がある。

 

遡ること1年前。

私は生まれて初めて円形脱毛症を経験した。

 

f:id:syouyudango:20200805070530p:image

 

当時、

お風呂の排水溝に、やけに抜け毛が多いことに気づいてはいたが、

それ以上、特に気にすることもなく、

誰かお風呂でセルフカットしてるのかなぁ?

後始末くらい自分でしろよな!

 

…などと思っていた。

 

漠然と。

 

その原因が実は自分の脱毛症によるものだと気付いた時は、

もちろん驚きはしたものの、

ちょっと思い当たるフシもあって、

 

あぁ、私もヤワな人間なんだわ〜

 

と変な納得をしたのを覚えている。

 

そのあたりで自分の身に起こった諸々の出来事を思い出すと、

なんとなくわかるような気がしたのである。

 

因みに

脱毛するほどのストレスを感じていたのは、

ここでたっくさん書いた某会社を退職したことね。

 

 

円形脱毛症と言えば、

10円玉大程度が相場と思っていたのだが、

受診した皮膚科クリニックで寸法を計測され、

それが小判大であると指摘され、またまたビックリ‼️

 

f:id:syouyudango:20200805070859p:image

 

ただ

「もう治りかけている」

と聞かされ、ほんの少し安堵。

 

とは言え、

小判大の円形脱毛症が、早々治癒するわけもなく、

以降、ずーっと髪を切る事はなく、結んで過ごした。

 

1年以上そのまま。

 

髪の毛って、

1ヶ月で約1センチ伸びるらしい。

長さはどんどん伸びるけれど、

やはりまだまだ過疎地帯は続く。

 

そんなわけで

ずーっと伸ばしながら結んでいたのだけど、

1年経過し、

 

もう

 

飽きた。

 

ほら、

夏になると髪を切りたくなるよね!!

 

とは言え、

美容院はちょっと気が引ける。

なんか

いろいろ説明が面倒くさいし。。。

 

ということで、自分で切った(о´∀`о)

 

f:id:syouyudango:20200805075804p:image

 

3人の子どもの髪を切った時も、

さながら美容院帰りか?と思われるほどの腕前を持つ私である。

 

子どもと自分を同列に考える私も私だけど、

なんか…

失敗する気がしなかった。

 

恐る恐る少しずつカット。

 

10センチほど切って、

後は100均で買ったクシにカッターがついたコレ↓で仕上げ。

 

f:id:syouyudango:20200805070612j:image

画像:@Cosme

 

うん!

まあまあの出来上がり。

 

上出来だ。

 

 

〜今日の一句〜

職場では セルフカットは バレてない

 

きょうだい喧嘩を冷ややかな目で見る

もうそんな年齢ではないから

口喧嘩とか、

取っ組み合いとかはもちろんしないのだけど、、、

 

f:id:syouyudango:20200804165830p:image

 

原因はいつもお風呂の順番。

それも朝風呂。

 

お互いに言い合ったりはしない。

それぞれが私に言ってくる。

 

次男「俺が沸かしたのに!チッ!」

 

長女「いつまで入ってるん!チッ!」

 

私に言わせれば、どっちもどっち!

一時間早く起きてこいよ!

 

…と思うが、何も言わない。

バカバカしくてね。

 

29歳次男と26歳長女。

この二人、

出勤時間がほぼ同時刻である。

 

遥か昔、

彼らがまだ高校生の頃から、

何故か朝風呂が習慣となった。

 

私は…といえば、ダンゼン夜派!

 

1日の疲れを湯船でじっくり癒し、

身を清めてベッドに入りたい。

 

f:id:syouyudango:20200804171425p:image

 

かれこれ60年、

雨の日も風の日もそうやってお風呂に入り続けてきたこの習慣を今さら変えられない。

変えたくない。

 

で、

彼らには朝風呂、朝シャワー禁止令を出すものの、

まるで無視され続け、今に至る。

 

しかし

 

もったいないな!

 

金が!

 

田舎だからガスはプロパンガスなのだけど、

プロパンガスって、やはり高い。

 

以前住んでた街は都市ガス供給地帯だったし、

実家暮らしの時は、当然ガス代金など気にもしなかったので、

ここに転居してきてからその高額なガス代にビックリした。

 

ガスだけではない。

 

以前は2ヶ月に一度の支払いだった水道が、今は毎月の請求になった。

 

それも以前の2ヶ月分の支払額とほぼ同額ひと月分として引き落とされる。

 

なんでよ〜(@_@)???

 

The☆田舎クオリティー

 

f:id:syouyudango:20200804171443p:image

 

私は朝風呂派に移行する気はないからね!

絶対いやだからね!

 

 

さて

この娘の話。

 

先日平日休みの日、

彼女は郵便局へ行く用事があった。

 

因みに

郵便局は自宅から徒歩10分の距離。

 

しかし彼女、

出かける前になんと!風呂に入り始めた。

 

んっ???

 

私「(郵便局の帰りに)どこか行くの?」

娘「行かない」

 

えっ???

 

たかだか徒歩10分の郵便局に、

わざわざ身を清めて行く?

 

わずか数分の用事で、

わざわざ風呂入る?

 

…って感じで、

我が子らは、外出するたびに風呂に入る。

それがほんのすぐそばであろうとも。。。

 

回覧板とかゴミ捨てとか頼んだら、その前に風呂に入りそうな勢いだ。

 

しかもこの時、

娘は車で行ったからね。

 

 

 

朝風呂派の人…いる?

 

〜今日の一句〜

寝る前に すっきりさっぱり 身を清め