カウントダウンが始まった!

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

ミーハー精神で突進する!・・・かもしれない

今春、アメリカのトランプ大統領が来日していたが、

ちょうどその時東京に滞在していた私は、これもいい機会とばかり

晩さん会で皇居に向かうトランプ大統領の車列を見に行こうと思いたった。

田舎者ゆえ皇居も東宮御所もよくわからず、本当にここで待っていれば

トランプ大統領を見ることができるのか否かの確信も持てぬまま

待ち続けること3時間。

まさにモノ好き、ミーハーの極地。

でも、せっかくこんな近くにいるのだから、

連日テレビで報道されているあの車列を見ないで帰るなど考えられない。

ぜひこの目で見なければ!

と、ある種、使命感のようなものを抱いていた。

 

時間が迫るにつれて、警察官の人数が増え、交通規制が敷かれ、

ヘリコプターが飛び、テレビカメラがスタンバイするようになった。

私を含めた野次馬もどんどん増え、今や遅しとその時を待った。

 

そしてやって来た数十台の車列 🚙🚙🚙🚙🚙🚙🚙・・・・・

 

圧巻!だった。

 

あの大統領専用車両ビーストの後部座席で手を振るトランプ大統領の姿…

は、肉眼では見えなかったが、スマホの中にそれと思われる写メがあった。

ここでご披露しようと思ったが、よくよく見ると???なので、やめておく。

 

ということで、要人が動くのは大変なんだね。

大統領が宿泊しているホテルから皇居までは、歩いたところでたかが知れてる距離である。

それでもあの騒ぎだもの。

 

明日、天皇皇后両陛下が来県される。

 f:id:syouyudango:20190915093653j:plain

 「国民文化祭」の「全国障害者芸術・文化祭」の開会式にご出席されるのだそうだ。

正直「国民文化祭」も「全国障害者芸術・文化祭」もその何たるものかは存じ上げない。

しかし、またしても私の中のミーハー精神が疼き始めている。

見にいこうかなあ。

 どうしようかなあ。

 

天皇皇后両陛下には、追っかけなる一部ファンの存在がある。

アイドルを追いかけるのと同じ心理なのだろうが、恐れ多いな。

気持ちはわからなくもないけど。

まあそこまでのバイタリティはないにしろ、一度そのお姿を拝見するのも

冥土の土産になるというものだ。

 

昔私は、どういうわけか皇室の方々のことを、毎日遊んで暮らしているものだと思っていた。

でも今は全然違う。

あの方達こそ、日本で一番忙しい人じゃないかとさえ思っている。

考えてみれば、365日、24時間、その存在そのものがお仕事なのだ。

私のようにダラダラするなんてことは、一瞬たりともないのだろう。

気の毒とも思うが、まーしょーがない。

 

あの方々が普段どんな生活をしているのかを見てみたいと思わない?

寝る時はパジャマ?

寝室はお二人ご一緒?

お風呂はどんなの?

喧嘩は?

ここで書けないようなことも、いろいろと想像するね。

興味津々。

 

実は私、天皇陛下と同学年。

比べるのもおこがましいのは重々承知であるが、

やっぱり生まれた時から天皇陛下になる方って違うね。

あんな風に穏やかで、大らかな人って私の周りにいないもん。

 ↑ 比較の対象がアレ過ぎる。

定年を迎え、これから悠々自適って年齢なのに、ここから即位。。。

たびたびおこがましいが、頑張っていただきたいと心から思う。

 

そんな天皇陛下、 

今まで道を外れそうになったことってなかったのかな。

追っかけマダムに「クソヤロー!」と怒鳴りたくなるようなことってなかったのな。

 

〜今日の一句〜

  世間では 定年の年 新天皇

 

秋ふかし~もぐもぐタイムがとまらない

f:id:syouyudango:20190914142645p:plain


 もぐもぐタイムといえば、記憶に新しいところで

2018年の平昌オリンピックで銅メダルに輝いた、日本女子カーリングチーム。

当時、彼女たちが試合途中に食べていた『赤いサイロ』というチーズケーキが、

爆売れで品切れ続出だったという。

www.seigetsu.co.jp

 

実はこの件、私はテレビ見ていて、ある種の不快感を感じていた。

 

試合時間正味約2時間半。

このわずかな時間に、リフレッシュ? 作戦会議? エネルギー補給?

これ必要?

いろいろ読んでいたら、これこそが大切な時間なのだ…

みたいに書いてあったのだが、私にはどうも腑に落ちない。

 

最近飛ぶ鳥を落とす勢いの女子ゴルフ、若干20歳の渋野日向子さん。

こちらは『タラタラしてんじゃね~よ!』

これもまた、報道されるや否やバカ売れ、品薄状態。

製造元のよっちゃん食品工業様は、棚からぼた餅的なお話にウハウハらしい。

通販サイトではいつの間にか渋野日向子選手愛用駄菓子という冠が付いていた。

 

先日もテレビのニュースで、ゴルフバッグから取り出してもぐもぐしていたけれど、

やっぱり見苦しいと思ってしまう。

グリーン上でものを食べてはいけない!というルールはないらしいが、

マナーとしてはどうなのだろう。

樋口久子さんは何にも仰ってはいなかったけど…。

 

プロは結果だけがすべてではないと思うのだけどね。

で、言いたいことは何かというと、

真剣勝負でモノを食うな!

 

すい星のごとく現れるスポーツ選手に、どんなふうに育てたの?と、

メディアが母親に取材に行くことがある。

スマイルシンデレラ渋野さんもしかりで、お母様いわく

「お世辞でも美人なタイプではないのだから、せめていつも笑顔でいようね」だって。

ちょっとかわいそ。

でもこれはメディア向けの対応であって、本当は我が娘世界一!と思ってるのだろうな。

生まれたばかりの赤ちゃんへの言葉、その王道は「かわいい~」だけど、

どうしても「かわい~」というのがはばかられることもある。

その場合の褒め言葉は「元気そうですね~」だそうだ。

そこに「目元がお父さんにそっくり」とか、

「笑うとママにそっくり」を付け加えれば盤石である。

目元が~、笑うと~って言われれば、言われた当事者は悪い気はしない。

自分の分身だからね。

まあ、子どもの顔は変わる。

トンビが鷹を産む場合も、蛙の子は蛙の場合も、両方あるってことだ。

 

ところで最近私、日中のもぐもぐタイムが止まらない。

やめられない止まらない~って、よくできたコピーだよね。

今のお気に入りはカルビーポテトチップスコンソメWパンチ

数多あるポテトチップスの中で、私的には最強の部類に入るのだが、

残念なことに、コンビニ限定商品のため、一般的なポテトチップスよりも高い。

コンビニ価格というやつだ。

もうひとつお勧めしたいのが、岩塚製菓味しらべ

対極にいる亀田のハッピーターンは有名だけど、私的にはこっちの方が好き。

まあ、あれだ。

高血圧の私にはどちらも相当よろしくないよね。

 

www.syouyudango.com

 

~今日の一句~

  秋ふかし もぐもぐタイムが 止まらない 

 

子育て終われば介護の時代~現実を直視する勇気が欲しい

まもなく敬老の日

国民の祝日がその年によって変わるようになってからどれくらい経つだろう。

ハッピーマンデーだっけ?

そんなわけで今年の敬老の日は9月16日。

 

自分もそろそろ敬老を祝ってもらってもいいような年齢だけど、

いかんせんうちの子ども達は全員独身。

結婚の予定すらないのだから、孫どころの話ではない。

『自分の子どもより孫はかわいい』

って皆さんがおっしゃるけれど、そういうものなのかな。

孫の予定はまるでないけど、内心は楽しみでもある。

f:id:syouyudango:20190913094449p:plain

一般論として、

子どもが生まれた場合、妻は自分の方の実家に行くことの方が多いよね。

夫の実家に行くのは盆暮れ正月の年間数回程度。

ましてお泊り帰省は苦痛以外のなにものでもない。

 

まあ、私もそれはよーくわかるんだ。

自分の実家に行く方が圧倒的に多かったからね。

必然的に孫は妻側の両親になつくようになる。

今考えると、夫の両親には申し訳ないことをした。

 

上の男2人、

もし結婚したとしても、多分嫁さんの尻に敷かれるだろう。

でも、その方が四方八方丸く収まるというものだ。

娘は、

先月、高校時代のお友達の結婚式に出席した。

本人は未だに彼氏のひとりもいない(ように見える)。

本人的には20代の内にひとりは産みたいと言っているのだが、

それならば、そろそろ準備というものが必要になると思うのだけど、

それなりのアクションが見られない。

私に隠れて何かしてるのかな?

まあ、倫理に反するようなことでなければよしとしよう。

 

それはそうと、明日土曜日、娘はまた披露宴にお呼ばれしている。

今度は職場の同期女子。

で、一昨日発覚したのだが、衣裳一式のレンタル手配をしていなかったらしい。

なにやってんのー!と、私があきれ果てたのは言うまでもない。

でも今は便利になったもので、昨日手配したお呼ばれグッズ一式が本日到着予定。

さすがギリギリガール。

 

www.syouyudango.com

 

 

夫の両親と私の父はすでに他界している。

実母は今、普段はサ高住での生活、月一回実家に戻るという生活が

2年目になる。

乳癌を患い入院、手術。

自宅で転倒して大腿骨骨折、そして入院。

ひとつすんだら、また問題が次々と起こり、そのたびごとに

目に見えて悪くなっていった。

認知症が随分進み、今ではもう私のことはわからなくなった…と思う。

こんなことを言うと、冷たいヤツと思われるだろうけど、それを恐れず言うと、

私は母のようにはなりたくない。

夫にも子ども達にも、あのようになった自分の姿は見せたくない。

娘を忘れ、自分を忘れ、食べることも歩くことも

自分の力ではできなくなってしまった母は、

生きているというより、生かされているように私には見えるのだ。

 

夫は、母のことを『たった一人残った親』だと言ってくれる。

だから大事にしないと…ってね。

本当にありがたい。

この優しさが私には足りないのだと思う。

 

私はあとどれくらい生きられるのかな。

自分のことは自分でまっとうできるよう、とにかく健康でいたい。

長男は一時、介護職についていたことがあるのだが、その仕事の内容を

私に話してくれることはほとんどなかった。

でもその実情は私にも容易に想像できる。

過酷なのだろう。

介護する方も、される方も。

 

娘には、将来もし私が認知症を患ったら、迷わず施設に預けてくれるよう伝えてある。

年金で足りなかったらその分だけは助けてね♡ウフッ

 

~今日の一句~

  きれいごと だけですまない 未来像

 

もう何度目かな~『夏を振り返る』

今週のお題「夏を振り返る」

 

毎週木曜日は今週のお題を書こうと決めている。

でも!

もうこのテーマで何度記事を投稿したことだろう。

しかし!

毎週木曜日は今週のお題!・・・だから書く。

 

つい先日、これが最後の夏の思い出…みたいに書いたけど、

早くも再登場の『夏を振り返る』である。

 

www.syouyudango.com

 

今年は久しぶりに家で過ごす夏だった。

20年ぶりの専業主婦。

20年ぶりの夏。

 

退職当時、平静を装いつつも悶々としていたことを覚えている。

2代目社長とその取り巻き連中に、何とかひと泡吹かせてやれないものかと

ずっと思っていたし、

ココだけの話、呪ってやりたいとも思っていたね 

(ノ゜ロ゜)ノ<呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪

 

数か月が経過した今、その気持ちも随分落ち着いてきた。

先日、会社の友人から電話があり、総務1名が退社、経理3名が退職意向だと聞いた。

早い話が そーいう会社 なのである。

f:id:syouyudango:20190912084125p:plain

求人広告を見てみたけど、相変わらず上手いこと書いてあるな。

◇ 土日完全週休二日制

◇ お子さんの学校行事に臨機応変に対応可能

◇ 何でも話せる気さくなメンバーばかり

◇ 社長が頼もしくておもしろい

 

嘘ばっかり!!!

 

まあ、良くないことは書かないよね。

 

ここの研修って言えば、あれよ。

いわゆる洗脳教育。

2代目社長が某セミナーに数十万つぎ込んで仕入れて来たへんてこりんな研修ね。

怒鳴ったり、笑ったり、みんなで泣き崩れたりするやつ。

何なのコレは!とフツーの人なら思うはず。

そしてめでたく入社したと思ったら、待ち受けているのは、これまたセミナー仕込みの朝礼。

〇〇の徳目とか〇〇に拍手!とかやるのよね。

入社研修3日間を乗り越え、晴れて入社したものの、出勤初日の朝礼で辞めて行った人がいた。

一日で悟ったのだろう。

「これはおかしい」…と。

 

そうそう、朝礼では毎日イベントの時間があって、それが何をやるかって言ったら、

なぞなぞとかしりとり

『花子さんが10円持ってます、太郎さんが・・・・・』

いい歳をしたオヤジとババアが、がん首そろえてやるんだよ。

毎朝ね。

その間にも電話は鳴るのだが、業務電話よりもなぞなぞの方が大事なのだ。

 

そーいう会社だから。

 

この夏の振り返りが辞めた会社の近況報告になってしまった。

 

でも奇妙な朝礼に付き合わなくてすみ、

理不尽なことに絶える必要もなくなったこの夏。

 

・・・・・暑かった。

 

~今日の一句~

  いろいろな 思いを乗せて 夏はゆく

 

  

 

増税直前~お買い物リストを作ってみた

消費税増税するからって、

あわてて買い物する必要はない! 

って聞いたけど、

この際だから、今欲しいものを考えてみた。

 

ハズキルーペ

www.hazuki-l.co.jp

これはもう欲しい♡とか言ってる場合じゃなくて、買わなければならないレベルのもの。

私は筋金入りのド近眼、その上老眼。

最近はもっぱらメガネ女子なのだけど、それもにわかに度数が合わなくなってきた。

手元の文字が見えないのだ。

新聞、スマホなどが見えないのは言うまでもないが、

外出先、特に薬局で薬などを買う時がやばい。

効能が全く読めないのである。

だからメガネを外して裸眼で読もうとするのだけど、

それには商品をずーーーーっと近づけてみなければならない。

商品と裸眼の距離が、これでもかってくらい近いのだ。

 

この姿、どうよ。

 

夜中にふと目が覚めた時も、時計代わりにスマホを見てしまう。

PCやスマホブルーライト…よくないんだよね。

そうこうしているうちに、近頃ではドライアイだし、かすむし、痛いし、大変よ。

 

ハズキルーペってわりとお高いのよね。

誕生日におねだりしてみるつもり。

ベッドサイドとリビングと外出用で3つ欲しいんだよね。

 

ドライブレコーダー

アノ事件を思えば、絶対欲しい必需品。

それも360度全方向タイプ。

 

この前テレビを見ていたら、こんなのがあったよ。

 

this.kiji.is

「あおり注意 代車です」

「あおり注意 文夫が乗っています」

「あおり注意 喜本が撮影中」

どこかで見たような、聞いたようなセリフのステッカーを販売中とか。

不謹慎という方もいらっしゃるようだが、これはこれで良しとしたい。

自分じゃつけないけどね。

 

 

不思議なことに、あの事件があれだけ大問題になったにもかかわらず、

その後も同じようなあおり事件があちこちで起こっている。

ドラレコ搭載車も増えているし、スマホも持ってる。

それをわかっていながらも、なお、あおって来る人ってどおなの?

 

ドラレコは保険の意味でも付けておきたい。

 

絶対効く養毛剤

先日発見した例の円形脱毛症。

ぎゃあぎゃあ騒いだ割に、昨日今日でちょっと落ち着いた。

まあこの年齢だからね。

いろいろ検索してみたら、原因はストレスらしい。

そーかなー。

f:id:syouyudango:20190911091402p:plain

精神科受診を勧めて下さった方がいらっしゃったけど、

いきなり精神科はハードル高いな。

だから、とりあえず養毛剤が欲しい。

絶対効くヤツね。

 

「別に(もうどーでも)いいだろう」と言ったのは夫。←ハゲでも愛してるのね♡

「黒いマジックで塗っとけば~」と言ったのは娘。←夕飯抜きだ!

 

 

~今日の一句~

  増税に 備えて夢見る お買い物 

 

台風一過~台風とまったく関係ないところで発生した大問題

過去最強クラスと言われた台風15号のその後の被害が徐々に明らかになってきた。

こちらでは全くと言っていいほど風は感じられなかったので、

テレビのニュースに、ただただ驚いている。

 

水上ソーラーパネルの火災や、コンテナの散乱、そして駅にあふれる人々の姿が

何度も繰り返し放送されていた。

 

中でも衝撃を受けたのが、ゴルフ練習場の鉄製支柱の転倒現場。

何棟もの民家を直撃していた。

自宅で休んでいた方にとっては、相当な恐怖だったことだろう。

不謹慎だけど、さながら披露宴のケーキ入刀という感じにも見えた。ゴメンナサイ…

 

台風が去り、今日で二日目。

 ネット上でこんな投稿を目にした。

「テレビでは全然報道されていませんが、千葉は停電が多く壊滅しています。

東京が大丈夫だと、全然報道してもらえず、悲しいです」

 

そうか、お茶の間で私が見るテレビは、停電のことはほとんど伝えられていなかった。

停電だけではなく、この甚大な被害を起こした台風の報道でさえ

トップニュースではあるものの、

一通り伝え終われば、すぐさま次のニュースへ。

その次のニュースが何かと言えば、これが韓国の法相任命のお話。

そしてN国の代表が脅迫した?とかっていう話。

コレってそんなに大切なことかな?

 

フェーン現象で気温は36℃。

そんな中での停電。

全面復旧は明日以降になると聞いた。

この暑さの中、体調を崩す人が増えなければいいけど。。。

一刻も早い復旧を願わずにはいられない。

 

雨と風がすごくて、怖くて寝ていられなかったというブログ記事もいくつか拝見した。

こういうことがあるといつも考えることがある。

~以下、突然自分のことになるけども、ご容赦を~

もし、夜中に自分の家の屋根が吹き飛ばされたら、私はどうすればいいのだろうか。

とりあえず119番通報すればいいのかな。

でも消防の人が来てくれたところで、一体何をしてくれるのだろう。

その間にも、家の中のありとあらゆるものが吹き飛ばされてしまう。

網戸が外れて、隣家の車を傷つけたらその修理費用は…

ひとつ考え始めると、悪いことばかり次々と想像してしまう。

一昨日の記事で、この年齢になると、ちょっとやそっとじゃ動揺しない…みたいに書いたけど、

あれ?違うじゃーん???

 

そしてもうひとつ、今私がひそかに、そして非常に焦っていることがある。

私にとっては

一大事よ!

 

私ね、大きい声では言えないけど・・・

 

円形脱毛

 

になったっぽい (゚Д゚;)アワワ

f:id:syouyudango:20190910084158p:plain

一昨日発見したんだけども。。。

皮膚科?内科?どっちいけばいいの????

もしコレ以上でかくなったら…と思うと恐怖しかない。。。😭。。。

 

~今日の一句~

  動じない 私がハゲに うろたえる 

 

うちには来ないで~お宅訪問テレビを見ながらの私的感想

お宅訪問のテレビ番組。

好き♡というほどではないが、やっていれば見てしまう。

古くはヨネスケの『突撃!隣の晩ごはん』

落語家の桂米助が大きなしゃもじを持ち、一般家庭を訪問して

その晩ごはんを見せてもらうというもの。

時には図々しくもテーブルに座り、ごちそうにもなっちゃう。

 

訪問先の奥様は

「きたないのよ~♡」と言いつつ、しっかり整理整頓されているキッチンに案内する。

「何にもないのよ~♡♡」と言いつつ、「今日は誰かの誕生日か?」

と思うような、豪華な食卓だったりする。

 

アポなし…とされていたが、はなはだ疑問。

だって、テーブルの真ん中にフルーツの盛り合わせなんかが置いてあるんだもん。

ありえないって!

f:id:syouyudango:20190909094314p:plain

そして、判で押したように家族一同が仲良しなのである。

一人や二人

「取材?ふざけんなよ。おととい来やがれ」とか

「家に勝手に入れやがって」みたいに言う人だっていると思うのだけど。。。

まあそういうのは放送しないのだろうな。

 

盗聴器を発見する番組。

その道のエキスパート(探偵みたいな人?)がアンテナ様のものを持ち

盗聴電波を拾って歩く。

で、異常電波をキャッチすると、すぐさまその家のピンポンを押して

「盗聴されてるみたいですよ。探させてください。」と。。。

訪問された方は寝耳に水で、考える間もなく、家の中へ招き入れてしう。

でもさ、コレって重大な犯罪にならなくもないと思う。

簡単に侵入されちゃうってことだからね。

ある意味、盗聴よりも怖い。

以前、宅配便を装ってドアを開けさせる事件があった。

悪い人って、次から次へと、いろいろな悪事を考えるからね。

気をつけよう。

 

時々、汚部屋を掃除して差し上げるというボランティア精神満載な番組がある。

たいていが、お笑い芸人の汚部屋なのだが、寝室はもちろん

冷蔵庫の中、ガステーブル、シンク、果てはトイレまで映し出される。

その異様な状況に悲鳴を上げるスタジオ。

「ひえええええ」とか「うわあああああ」とか奇声を発するけれど、

私に言わせれば失礼千万!

 

確かに汚いことは汚い。

でもさ、なんかバカにしてるようでたまらないよ。

母の気持ちだね。

当の芸人は、タダできれいにしてもらえるし、

何よりお笑い芸人という立場であるため、番組進行上ヘラヘラしているしかない。

仕事とはいえ、気の毒な話だ。

 

昨日

『家ついていて行ってイイですか?取材3000回!奇跡の出会い…6連発』を見た。

都会では7月に放送済みらしいが、ココでは昨日。

6者6様の人生があって、胸が熱くなったり痛くなったり。

人生は摩訶不思議である。

紆余曲折を経て全てを受け入れ、消化し、

なおかつ何事もなかったかのように生きる。

そんな彼らの生きざまに人間の底力を見た気がした。

 

田舎に泊まろう、建もの探訪、ぽつんと一軒家…

もし、我が家に誰かが訪ねて来たら・・・

 

うちは絶対NO THANK YOUよ!

 

~今日の一句~

  来るのなら 一年前に 言ってよね