だんごのきもち

徒然なるまま自由気ままに書いてます(*^▽^*)

コロナワクチン3回目がやって来る

先週末

娘宛に市役所から封書が届いていた。

表書きに

『コロナワクチン接種券』

はて???

娘28歳、我が家では最年少。

当然高齢者の方が先だと思い込んでいた私はちょっと解せない。

で、娘に聞いてみたら

「1、2回目の接種が早かったから」

だそうで、考えてみれば、そりゃそうだ。

 

さて

3回目はどんな副反応が現れるのだろう。

過去2回、接種部位の痛みも発熱も、何もなかった娘は、今回も何の心配もしていない様子。

羨ましいな。私は辛かった😢

 

そして今日

私の職場でも3回目の接種の連絡があった。

接種予定日は新年度4月。

 

4月って…

4月にはここにいるかどうかもわからないこの私。

更新があるのかないのか、とっとと教えて欲しい。

 

とはいえ当初、あれだけ

「私は打たない!」

と豪語していた私が、ちゃっかり職域接種に参加し、それなりの副反応を経験し

「3回目は打たない!」

と再び決意を固めていたはずなのに、ここへ来て

「3回目はいつ?」

と思い始めた。

迫り来るオミクロンには3回目ワクチンという武装が必要不可欠と悟ったのだ。

しかし

もしかしたら在籍していないかも知れないし、まして4月といえば3ヶ月も先。

このままの勢いでオミクロンが荒れ狂うと、接種以前に感染の可能性も大いにあり得る。

 

さて、どーする?どーなる!?

 

そんな職場で昨日またイラついたことが。。。

40女(↓過去記事参照)が、情緒不安定で恒例の早退をし、彼女の仕事のピンチヒッターを急遽することになった。

www.syouyudango.com


それはそれでいいのだが、この彼女、脇目も振らず帰って行ったのだ。

帰り際、仕事を引き継ぐ私にひとことぐらいあってもいいと思う😤

そして

一緒に作業する60男(↓過去記事参照)と私は、どうも馬が合わない。

www.syouyudango.com

 

私は久し振りの作業なので、何度か彼に確認するのだが、その度にグチグチ言うだけで肝心の回答はナシ。

本当にイヤなヤツだ。

そんなんだから、結局何も話したくなくなる。

 

ナンナンダ!あいつ(ら)は!!💢

 

しかも40女の方は今朝、やたら元気な声で電話をかけて来て

「体調が悪いのでお休みしまーす♪」

だって。

さすが子ども二人分、20万円が労せずして貰える人は違うな😒

休め休め!休んでしまえ!!💢

その方がよっぽど私の精神が安定するわい!

 

…と思った。

 

この2人には

コロナワクチン3回目の代わりに心をキレイにするワクチンを打ってやりたい!

 

有料で!!

 

f:id:syouyudango:20220121055531j:image

人流抑制と人数制限

新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身会長様がまた(しゃしゃり)出て来て何やらおっしゃってる。

私、この方どうも好きじゃないんだな。

ご本人がどういう人となりなのか、その本当のところは知る由もないが、テレビ報道やSNSなんかで見るにつけ

口だけ出して身体は動かさない人

のイメージしかない。

 

最初の頃に、自分の病院にはコロナ患者を受け入れない…ということを知って以来、好きではないという感覚ではなく、激しく

キライ!

な部類の人間になってしまった。

昨年夏以降の若者に媚びへつらう様子もイヤらしいったらありゃしない。

 

で、

今回のオミクロン騒動において、小池百合子東京都知事人流抑制、かたや尾身会長は人数制限とおっしゃっている。

しかし、私にはこの2つの違いがどうにも理解できない。

 

そもそも『人流』って単語、昔からあったっけ?と思って辞書をひいてみた。

スマホの辞書機能には出てきた。

読んで字の如しである。

しかし、2010年12月20日、第三刷発行の『三省堂国語辞典第六版』には載ってなかった!

…ってことはやはりコロナ語?

コロナ禍になって、いろいろおかしな日本語が湧き出して来たように思う。

『三密』とか『五つの小』とか、主に小池百合子都知事とその周りのお役人作だと思うけど、コレまだ中身を言える人いる?

 

三密は

密集、密閉、密接

を避ける。

 

五つの小(こ)は

会食は

『小人数』で

できれば『小一時間』で

『小声』で楽しんで

料理は『小皿』に分けて

『小まめ』に換気や消毒を

していただく。

…だって😅 

 

小一時間とか小皿とか、無理矢理捻り出した感が満載で、痛々しささえ感じる。

 

そうかと思えばソーシャルディスタンスとかステイホームとか、いきなり英語が出て来るし、結局コレらは功を奏したんだっけ?

どうだったっけ!?

 

新潟県も明日からまん延防止等重点措置が適用される。

職場で

会食は4人まで、会話は15分以内

…とか言われたけど、給食は大勢で食べてるのにね🤔昼間はいいのか?子どもはいいのか?

 

それにしても気の毒なのは、飲食店とそれに関連する業界である。

 

以前勤務していた会社は飲食店を数店舗経営しているが、平日営業を取りやめたり、ランチタイムだけにしたり、店舗そのものを閉鎖したりという事態に陥っている。

コレ、大きい声では言えないけど、心の声は

「お気の毒様🤣」…だ。(小さく書いた)

 

f:id:syouyudango:20220120192703j:image

自分の家の雪と他人の家の雪は違う

昨日

今季初の除雪車がやって来た話を書いた。

今日は昨日の比ではないほど積もっていたのに、待てど暮らせど除雪車来ず。

作業員さんお疲れで寝坊した?

それとも積雪が出動の基準に達していない?

www.syouyudango.com

 

いずれにせよ、自分家の駐車場は自力で雪かきをする。

こんな時

『屋根付き駐車場ならどんなにラクチンだろう』

と毎年思うのだが、我が家の駐車場にそれをするには莫大な資金が必要となる。

それを冬期間の僅か数ヶ月の為に投資するというのは得策ではないと(無理矢理)判断している。

簡単に言えば

金がないなら身体を使え!

ということだ😤フンッ

 

で、

夜明け前からの雪かき作業で、無事いつもの時間にいつものように車を出すことができる予定…

だった。

 

…が!

8時半過ぎて

除雪車が来たーーー!

 

こんな時間に来られると大迷惑なんだ!

 

駐車場の前にドッカーンと雪の塊を置いていくから、まずそれを片付けなければならない。

そして、ただでさえ狭い団地内は除雪車、ゴミ収集車、通勤車、雪かきの人々でごった返すのだ。

 

道路を隔てた我が家の向かいは8世帯のアパートで

ら‼️

…という訳ではないが、排雪の仕方が雑!極まりない。

自分の車を停められれば後は知ったこっちゃない

というのがミエミエの雪かきをする。

そして、道路に面した我が家のネズミの額ほどの空き地(一応花壇)に容赦なく雪を投げ入れる。

おかげでエアコンの室外機が早くも雪で埋もれてしまったわい💢

 

自分の敷地に降った雪をココに置くのはやぶさかではないが、他人の家に降った雪を置かれるのは甚だ不愉快である。

ウチの雪もよその雪も雪は雪だけど、同じ雪ではない💢

 

ほんとにもおっ💢

 

でも、

とりあえずオトナだから、ご近所さんの手前、一応平静を装い笑顔で出発した。

 

消雪パイプが敷設されている道路は問題なくスーイスイなのだが、そこは雪道、スピードは控えめに。

平時、職場までは車で3分のところ、今日は6分かけてゆっくりゆっくり走って職場に到着。

私の駐車帯に見知らぬ軽自動車が停まっていた😨

出勤が遅い私は往々にしてこの憂き目に遭う。

とはいえ、早めに出勤する気は毛頭ない。

行きも帰りも時間はあくまで正確に!だ。

 

そんな訳で

朝から車の停め場所を求めて彷徨うのだった。

ほんとにもおっ💢

 

 

朝から踏んだり蹴ったりで疲れた。

 

 

明日は寒気も緩むらしい☺️

 

 

f:id:syouyudango:20220119090649j:image

 

 

 

とうとう来たか!

本日午前4時。

遠くから聞こえる地響きのような音で目が覚めた。

こちらにどんどん近づいて来る。

その轟音と共に徐々に家が揺れ始める。

 

地震でもトンガ沖の海底噴火の影響でもない。

ことの真相は除雪車

今シーズン初めてその音と振動を感じ、

『とうとう来たか』

の心境である。

 

北海道や東北地方では、連日大雪で大変な思いをされていると聞いていたが、こちら地方の積雪はなぜかゼロ。

晦日にちょこっと降って、(娘の)運転が怖かったのは記憶に新しいが、その後は降っても積もっても10センチ程度で、それも1日経てば消えてしまう。

 

そんなんだから

『今年は暖冬だわ』

と実は密かに思っていた😊

 

平年ならば、毎日雪かきに追われ、筋肉痛(贅肉だけど)の上に筋肉痛(贅肉!)を重ねる日々。

それが今年の冬はまだ一度もない。

このまま行けるか?

…と淡い期待を抱き始めた矢先の今日である。

 

ちょうど1年前、毎日こんなことを書いていた。

↓↓↓

www.syouyudango.com

www.syouyudango.com

www.syouyudango.com

 

そして今日

ほぼ一年ぶりの雪かきに出動した訳だが、悲しいかな昨年よりも確実に衰えていることを実感した。

単なる体力不足か?

鍛えればまだまだイケるか?

来年はどうなる?

…といろいろ考えて不安になることもあるが、考えたところで、ここに住む限り雪は避けては通れない。

諦めるしかないのだ。そして闘うしかない。雪と…ではなく、自分と。(いいこと言った!)

 

先日

地元新聞の投稿記事に共感したので要約してみた。

↓↓↓

その昔、おじいさんが雪かきをしながら、途中度々空を見上げていた。

ナニを見ているのだろうと不思議に思っていたが、子ども心に

『いつまで降るんだ』

『いい加減にやんでくれ』

と空に向かって怒っているのだと思っていた。

時が経ち、自分が雪かきをするようになって、自分もまた同じように時々空を仰いでいることに気がついた。

そしてようやくあの時のおじいさんの気持ちがわかったのだ。

 

腰を伸ばしてたんだ!

 

というオチ。

 

わかる!わかる!わかるわ!

 

年齢を重ねるごとに空を仰ぐ頻度と時間が増える。

これはもうどーしよーもない。

 

 

明日からまた大雪

 

らしい。

 

f:id:syouyudango:20220118080120j:image

月曜朝から出鼻をくじかれる

朝イチ目覚めて階下に降り、いの一番にファンヒーターのスイッチを押した。
そしたら
ピロリロリロリロリ〜ン♬
『給油せよ』とのお達しだ。
この絶望感といったら何とも形容し難い。冷え切ったリビングに私のため息が白く舞い上がった💨
因みに上のピロリロ〜が何のメロディーかお分かりになった方はいらっしゃる?
↓↓↓
答えは
エリーゼのために』でした。
因みに自室は『ラブミーテンダー』
この選曲は一体なんなんだろうか。
他のメロディーはあるのだろうか。
著作権は大丈夫なのだろうか。
いずれにしてもイラつく電子音である😤

昨夜
私が自室に戻る時にはまだ普通に稼働していた。
その後、誰かがリビングに入り、ファンヒーターをつけ、ぬくぬくとしていたのだろう。そして灯油切れのメッセージと共に逃げるように自室へ戻って行ったに違いない。
今更給油の仕方がわからないはずはあるまい。
単に面倒臭かっただけか
はたまた月曜朝イチの私に嫌がらせをしたかったのか
それとも大意はなかったのか。
どっちにしろ、この家でファンヒーターに灯油を入れるのは私の仕事だと思っている家族達。勘違いも甚だしい💢

因みにポリ缶持って灯油を買いに行くのもこの私。今年は灯油もびっくりするほど高いし、毎年体力は無くなるしで、とても苦労している。
そんなことを知ってか知らずかのこの所業。ほんと!腹立つわぁ💢

報復として私が出勤する時に、灯油カートリッジを抜いて行こうかな?と思ったのだが、考えてみれば、家族の誰より遅く出勤、家族の誰より早く帰宅する私。これでは報復にならない。ザンネン。


さて
今週は5日間稼働である。昔は週休2日の会社などなきに等しかった。土曜日でさえ普通に一日中仕事をしてたし、日曜日や祝祭日の出勤も珍しくはなかった。
それでも今日のように出勤の足が重いと思うことはなかった気がする。
それは何故か?
ひとえに今の職場が私に合ってないから。言葉を換えれば私が順応できていないということなのだ。
さりとてこの年齢の私がそう簡単に職を変えようというのは無理な話。

そう、仕事に於いては既に守りの体制に入ったのだ。
ズルい考えだがしょーがない。


今日も暇だった。


禁錮2年目。


f:id:syouyudango:20220117064354j:plain

ブログデザインを変えてみた(一瞬だけ)

はてなを始めたばかりの頃は仕様変更等の(高等)技術も確かに会得していたはずだった。

しかし

開設以来、長きに渡り何の変更もせずにいたら、そのやり方をきれいサッパリ忘れてしまっている。

ならば最初から学び直せばいいのだが、それをしないのが私流。お勉強嫌い

 

新しいモノを買っても取説の類は一切読まない私。

例えば

数年前に購入した万歩計は、つい最近まで設定が『20代男性』のままだった。おかしいな🤔とは常々思っていたのだけどね。

 

さて

このブログは誰も知らない秘密のブログである。故にリビングにある家族共有のPCを使うことができない。

ブログ用に専用PCもあるが、それ自体も秘密にしているので自室でしか使えない。

そしてとりあえず一家の主婦である私が更新のためとはいえ、夕食後すぐに自室に篭るというのも憚られる。

そんな諸般の事情により、私はずっとiPhoneでブログを更新している。面倒だけど仕方がない。

しかも、更新ボタンをポチった後は、再度見直すという習慣がないので

文脈が続かなかったり

誤字脱字があったり

何言ってるかワカラナイ〜

ということが多々あるだろうと自覚している。それでもまぁいいやの精神でここ迄突っ走って来てしまった。

 

そんな折

連休で何もすることのない私は自室に立て籠り、久し振りにPCでブログ巡りをしていた。そこでふと気がついた。

皆さまのブログと比べると、自分のはそりゃあもう味もそっけもない。

ブログのデザインを変えたい

と思った次第である。

 

まずタイトルに背景画を入れたい。

大人のオンナを演出しようと意図したのだが、結局写真ACからお茶と団子の画像を拝借し、勘亭流という見るからに美味しそうな文字でタイトルを乗せてみた。うん、まあまあのデキ。

…と簡単に書いたが、コレを作るまでに延べ24時間はかけたと思う。耐性もない私が良くやった!

 

ポジションを決めて、サイズを決めて、満を辞して

仕様変更!ポチッ

 ・

 ・

 ・

うわっ!

デカッ!!

デカ過ぎてタイトルが見切れてる。デカ過ぎて品がない。

そして何度か調整を重ねていたらなんと!!記事もろとも消えた。全てが行方不明。

ひいいいい😱

・・・・・

結果的には元に戻って、心底ホッとした。そしてこの度

少し勉強する

ために、ブログデザインの変更は保留とすることにした。

 

まだ諦めてはいない。

 

 

ところでさ

 

HTMLってナニ?

 

f:id:syouyudango:20220116104045j:image

パートが暇な職場って珍しい

最近はてなスター⭐️の仕様が変わって、ブログにほぼiPhoneを使っている私には大打撃である😱

なんたってど近眼の上に老眼のこの私、小さなスター⭐️になかなか焦点が定まらない。メガネとiPhoneの距離を調節しつつ、眉間に皺を寄せて見つめるも、なかなか思うようにはいかない。

私の指が太いとか、手に震えがあるとかでは決してない。慣れればスムーズに行くのだろうが、それまでにもしも粗相があったらスミマセン😅

 

さて本日土曜日、再びの連休初日である。

今の職場はほぼカレンダー通りの出勤で、シフト制でもなく、早出も残業もない。判で押したように毎朝9時に家を出て、毎夕4時に帰宅するという規則正しい就業体制である。

他人様から見たら楽園のような職場だと思われるだろう。

確かに自分でもそう思っているのだが、そのことが尚一層自己嫌悪に陥らせているのもまた事実なのである。

 

新学期が始まり、また日常が戻ってきた。

学校見学、説明会、入試、そして終業式、卒業式…と、この時期は行事が目白押しである。正規職員様達はね。

あっちで打ち合わせ、こっちでミーティングと俄に忙しくなってきた。正規職員様達はね。

…と言っても、それが民間の比ではないのは一目瞭然だが。

 

そんな中にあって、やはりパートは部外者なのだと改めて思い知らされる今日この頃。私は相変わらず暇を極めている。

 

昨日は光熱費の使用量と使用額の作表をし、前年比何%だとか、その増減の理由(言い訳)を考えたりしていた。自主的に。

これ、年間数回の報告義務があるのだが、次の報告日の資料は実は既に昨年暮れに完成している。大した作業でもないので私にかかればチョチョイのチョイよ🤥 しかし、他にやることがないのでそれを何度も何度も繰り返す(フリをしている)のである。

 

この職場に来てビックリした作業のひとつが

Excelで作った表を電卓で検算する

というもの。

チェック&チェックが重要な職場というのは理解しているが、さすがにこれは😰

この作業にどういう意味があるのか未だに理解できないし、当然自分の存在意義も見出せない。しかし

「やれ」

と言われればやるしかない立場である。

文句は言わないが、心の中で納税者の皆々様に深く首を垂れる私なのである🌾🌾🌾

 

実はね

最近職場に向かう足が重くなって来た。出掛けにお腹も痛くなるし、これはもしかして出社拒否症か?

 

そんなに

 

繊細だったかな。

 

f:id:syouyudango:20220115162618j:image