だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

そろり冬支度〜その4

ちょっと早いけども

 

『お正月は外に出ない』

 

f:id:syouyudango:20201027174754j:image

 

というのが我が家と

私の方の実家の決まりごと。

 

その昔は

お正月三が日はデパートなども営業していなかったし

初詣は混んでるし

親戚周りの習慣もなかったので

お正月はずっと家に篭っていた。

 

それでも

なんだかんだ楽しかった。

 

今考えるとそれは

ひとえに子どもだったから。

 

ご飯の支度も

掃除も洗濯も全て

母や祖母がやっていたからね。

 

時間になれば

自動的にごはんが出てきて

お風呂に入れて

清潔な服を着れて

それが当たり前な日常だった。

 

結婚して

それが誰かの作業によって構築された日常であると

身をもって知った。

 

ごはんは自動で出て来ない。

お風呂は自動で入れない。

洗濯は全自動洗濯機だけど

それに付随する作業が必要である。

 

コレって

やはりやってくれる人がいるってことをありがたいと思わないとね。

 

感謝しなくちゃね。

 

感謝してる?

 

夫よ

子ども達よ

 

あなた達のことだよ。

 

!!!

 

…と話しがズレまくりだけど

年末の『食』の目標は

早期注文!

 

◇クリスマスケーキ

f:id:syouyudango:20201027174842j:image

 

25日も夕方になると

半額で販売するよね!(o^^o)!

昔はそれを目掛けて出かけて行ったことも

ないわけではない。

買えたら

すごくトクしたような気がして

嬉しかったのだけど

最近はそういうのほとんど見かけなくなった。

私が出遅れてるのかな?

 

ほとんど予約販売のようで

店頭にもあまり置いてないし

かと言ってクリスマスにケーキは必須なので予約する。

 

人気のケーキはこれまた早期に締め切られるのでお早めに。

既に受付開始なのでパンフレットをもらって来なくちゃ。

 

カニ

f:id:syouyudango:20201027174856j:image

 

毎年大晦日にはカニを食べるのが決まり。

カットした足ではダメ!で、必ずひとり1パイ。

このカニを毎年通販でポチるのだけど

年末ギリで探し回るのが常。

大きくて重くて且つ安いモノを

目を皿のようにして探すのだけど

そんな美味しい話は

あまり転がっていないので

今年は早期注文割引を狙う。

 

◇お寿司

f:id:syouyudango:20201027174906j:image

 

コレも大晦日の夜食用。

スーパーにしようか

100均寿司にしようか迷走中。

 

100均寿司も

年末の桶入りは決して単価100円ではないという事実を知ったのは昨年のこと。

 

ダラダラテレビを見ながら

飲み放題の食べ放題の大晦日を過ごすのだけど

私は平均的日本人なので

年末の風物詩『紅白歌合戦』は是非とも見たい。

 

しかし夫は格闘技派。

 

血まみれの殴り合いを見ながら食べる寿司は旨いか!?

 

彼は

お酒を飲むとすぐ寝るタイプなので

せっせと飲ませて寝かせてやる!予定。

 

〜今日の一句〜

のんびりと してるとすぐに 品切れよ

 

内緒の買い物

先日

ポチッと買ったものが昨日届いた。

何を買ったか…

と言うとコレ

↓↓↓

f:id:syouyudango:20201022081829j:image

 

かれこれ一年半程前

大きい声では言えないが

 

円形脱毛症!

 

を患った。

 

f:id:syouyudango:20201023065553j:image

 

よく10円ハゲとか言うが

偶然見つけた自分のハゲは

10円どころの話ではなかった。

 

う〜ん

どう贔屓目に見ても500円?

 

普段あまり病院などは行かず

少しぐらい具合が悪くても

気合で治してきたこの体。

 

この時ばかりは違った。

 

ちょうどタイムリーに

内科の受診日だったこともあり

ついでに医師に尋ねた。

 

そしたら

 

「皮膚科へ行って」

・・・

そりゃそうだな。

 

内科受診を終え

その足で一目散に向かいの皮膚科へ。

 

還暦越えとは

ハゲが…と言うのはハズカシカッタ。

 

診察室に入るや否や

医師は物差しを取り出し

私の500円ハゲのサイズを計測。

 

「5×7」

 

!!!

 

500円どころか小判大!

(小判見たことないけど)

 

5×7=35㎠!!!😱

 

いやあああああああ!

 

 

円形脱毛症って

『ストレス』

に起因すると言われているでしょ。

 

コレは是が非でも

我が家族に伝えなければならない。

 

当時

20年間勤務した職場を退職したばかりで

ストレスを感じるとすれば

家の中!

 

まず夫に伝えた。

 

私「ほら見てよ!これ!」

夫「うわっ、、、」

 

その次の言葉が

夫「俺も頭頂部が薄くなってきてさ」

 

そんなん知ってる!

 

私のこのアタマへの感想は

「うわっ」

だけか!?

 

次に娘へ

 

私「ねぇ私円形脱毛症なっちゃったんだよね」

娘「見せて見せて♫」

娘「うわあああああ!やだああああ!」

 

こいつら・・・・・

 

f:id:syouyudango:20201023065502j:image

 

あれから一年半。

髪も細くなり密度が薄いのは否めない。

多分

ずっとこのまま

薄いままで

私は一生を終えるのだろう。

 

半分は諦めの境地。

もう半分はやはりサビシイ。

 

その後

縁あって再び勤めるようになった。

髪はひとつに結んでおけば

薄いところはバレない?

髪量が少ないのは事実だけども。

 

など

いろいろなことを考えたが

考えてもしょーがない。

考えすぎるのもストレスだろうし。

 

でも

やはり

ずっと

実は

気にしていた。

 

このハゲ隠しウィッグ買ったからね。

 

使い心地

なかなか👍good。

 

でもまだ慣れないせいか

気になる。

 

おかしくないかな

はずれないかな

って。

 

気になって

 

ストレス。。。

 

f:id:syouyudango:20201023065519j:image

 

〜今日の一句〜

最近は いいモノたくさん 売ってるね

 

 

 

娘が帰って来ない

昨日

ようやくコタツを設置した。

 

とりあえず

病気療養中の夫を気遣い

メインで動くのはこの私。

 

内心は

寝室に引っ込んで欲しいのだけど

多少なりとも手伝うフリを見せたので

その心意気を買ってまぁ我慢した。

 

ただ

少し動くと深呼吸

そしてすぐに座り込む。

 

だからさ!

 

「向こう行っててよ!」

 

と言いたい気持ちをグッと抑えた。

 

「私だって腰が痛い!」

 

と言いたい気持ちもグッと堪えた。

 

f:id:syouyudango:20201025130604j:image

 

まずはテーブルの上に

雑然と置かれた諸々のグッズを移動することから始める。

 

Beforeの写メを撮ろうと思ったが

諸々の理由により

そこはやめといた。

 

オトナの判断だ。

 

とにかく多かったのが娘のモノ達。

 

化粧品たくさん💢

カラのお弁当箱💢(ーー;)

通販で届いたけど開けていない袋💢

某アイドルのファンクラブの会報(未開封)💢

飲みかけのペットボトル💢

 

それらを全て大きめのレジ袋(ゴミ袋)に投入。

 

文字通り

味噌も◯ソも一緒に投げ入れてやったわ!

 

娘が見たら怒るだろうな〜と

多少は思いつつも

この程度の荒療治も時には必要。

 

実は当の娘

昨日昼過ぎに出かけて行ったまま

本日未だ帰宅せず。。。

 

f:id:syouyudango:20201025130635j:image

 

朝帰りどころかまさかの夜帰り?

 

んー🤔

 

例のアレか?

婦人体温計。。。。。

 

www.syouyudango.com

 

もうオトナだから

自分の行動には責任を持って欲しい。

しっかりと!

 

少なくとも

世間に後ろ指差されるようなことはしないでよ!

 

…って

話が飛躍し過ぎだろうか?

 

私の考え過ぎだったらいいけども。

 

昨夜

最後に連絡してきたのが10時45分。

 

『遊んでるよー』

 

一夜明けて私の

 

「無事か?」の問いかけに

 

『おはよー♡』

 

と脳天気な返事をしただけで

後は再び音信不通。

 

何やってんだろな。

 

誰と一緒にいるのかな。

 

どこにいるのかな。

 

時間の経過とともに

悪い方へ考えるのは世の親の常か。。。

 

折しも

4、5日前に

元交際相手に女性が刺されて殺された…というニュースがあったばかり。

 

f:id:syouyudango:20201025130723j:image

 

刃物で刺されるより

後ろ指差される方が

まだましか!?

などと考える

 

そんなふうになってるとは

思わないけど

考えないわけじゃない。

 

ドキドキドキドキドキドキドキドキ

 

親の心子知らず。

 

〜今日の一句〜

娘待つ コタツうたた寝 ぽかぽかり

 

明日は選挙

明日

市議会議員選挙が行われる。

定数16に

立候補が19?だったかな。

 

f:id:syouyudango:20201024134339j:image

 

転居した頃

この地はまだ◯◯村だった。

 

数年後

周辺4町村が一緒になって市に昇格。

 

市になってのメリットは何もなし。

 

良くもならなかったし

悪くもならなかった。

 

そんな感じ。

 

 

さて

明日の投票日。

 

行くつもり…ではいるが

なかなか昔のように意気込んで出かけて行く気にもならない。

 

なぜなら

 

今回出馬されているほとんど全ての候補者の公約が 

 

子育て支援

 

f:id:syouyudango:20201024134425j:image

 

四半世紀前に私達家族がそうであったように

近年

いわゆる子育て世代の若いご夫婦が

この地に家を建てて移り住んで来ている。

 

田畑を潰して宅地造成された土地は

気恥ずかしいほどNOWな名前をつけられた団地となっている。

 

シンフォニータウン◯◯

夢タウン◯◯

◯◯エコタウン

 

などなど…。

 

◯◯の中は

以前からの地名が入るのだけど

こっちはまた笑えるほど古くさい名前である (*゚▽゚*)

 

前置きが長くなったが

 

今回の選挙に出馬されている候補者の方々は

要するに

そこに住む新しい若い住民をターゲットにするべく

『子育て』を声高に謳っているのだ。

 

見え見えだ👀

魂胆丸見え👀

 

ムラに毛の生えた程度のこの市の

議員の座がそんなに美味しそうとも思えないけど

なりたい人は

なりたいんだろう。

 

 

比率から言えば

圧倒的に高齢化の進んだ市。

 

私達夫婦が暮らすこの

『昔新しかった団地』

に住む私達が求めるべきは

子育て支援ではなく

 

『老後の安心』なのだ。

 

そこら辺おわかり?

 

もしかして姥捨山と思ってる?

 

f:id:syouyudango:20201024134551j:image

 

ハッキリ言ってしまうと

私達に『子育て』はもう関係ない。

 

あるのは『老後の心配』

 

そこを一番に掲げてくれる人がひとりでもいるのなら

明日の投票日

スキップして行ってたかも ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

 

気が乗らない。

 

寒いし。

 

〜今日の一句〜

念願の コタツ出したぞ!さあ入れ!

 

祝🎉ご結婚おめでとうござる!

どうでもいいっちゃ

どうでもいいんだけど

 

岡村隆史サン

ご結婚されたそうで

おめでとうございます。

 

f:id:syouyudango:20201023174927j:image

 

今日

職場でその話題になった時

もし自分の娘が50の男を連れて来たら…

という話になった。

 

事務長娘20歳

ウチの娘26歳

もう1人の女性は58歳独身子なし。

 

この3人で盛り上がっていたのだけど

 

以下

アクマデコジンノカンソウデス。

↓↓↓

 

私「絶対嫌だわぁ」

 

事務長「娘が連れてきたら別にいいかな」

 

独身女「そうですよねー」

 

この

「そうですよねー」

はどちらに同意しているのか不明。

 

私「高見沢(ALFEE)ならいいかな」

 

女性「えーーー信じられなーい!」

 

事務長「あの人もう70近いよね。

介護じゃん」

 

・・・・・

 

このご両人

私が

かの岡村氏のことを知らないのと同じくらい

高見沢氏のことをご存知ないらしい。

 

前期高齢者といえども高見沢氏は

カラダ鍛えているし

友達想いだし

才能溢れているし

おもしろいし

 

私は彼が

何故に独身を貫いているのか疑問。

 

かたや岡村氏。

優柔不断さを全身から醸し出しているようで

私はどうも好きになれない。

 

 

家に帰って早速夫に質問してみた。

 

私「娘ちゃんが岡村みたいな50過ぎの男を連れてきたらどうする?」

 

夫しばらく考えて

 

「やめとけと言う」

 

だって。

 

久し振りに意見の一致をみたわ。

 

でも高見沢も

「やめとけ」

の部類だって。

 

f:id:syouyudango:20201023175002j:image

 

岡村氏結婚の

ニュースのお供ではないのだろうけど

秋篠宮家の真子さま…

本日

お誕生日だったらしく

こちらも久し振りにテレビで拝見した。

 

29歳おめでとうございます。

 

しかしコムロケーさん

これからどうするつもりなんだろか。

 

真子さまご自身は

皇族離脱上等!なのだろうけど

いろいろと難しいことがありそう。

 

平民の私がアレコレ言うのもナンだけど

 

やめとけ。。。

 

f:id:syouyudango:20201023175026j:image

 

秋篠宮ご夫婦…大変だとは思うのだけど

そうやって育てて来たのは他ならぬご自身

って

何でもかんでも親のせい…みたいに言うのは

私はあまり好きではないけど

まぁ

大変だろな。

 

最近は

紀子妃殿下のお顔も怖さが増して来たし

佳子内親王のお顔もぱっぱらぱーに見えて来た。

 

アクマデコジンノカンソウデス。

 

やっぱり私

天皇ご一家のファンなんだ。

 

ファンなどと

これこそパッパラパー発言だけど

好きなものはしょーがない。

 

〜今日の一句〜

歳の差は ひとまわり迄に して欲しい

そろり冬支度〜その3

10月も後半に突入し

今年もそろそろ追い込みの時期。

 

f:id:syouyudango:20201022184324j:image

 

年末に向けて

計画的にコトを進めるべく

計画表などを作ってみようと思っている。

 

 

我が家

 

年末に大掃除をするという日本人としての普通の感覚を持ち合わせている人間は私のみ。

 

その私も

『やらねばならぬ!』

の気持ちだけはあるものの

いつも12月のどん詰まりになってから

ようやく重い腰を上げるのが常。

 

家族は

テレビのニュースやドラマなどで

師走の大掃除の様子などを目にしても

自分とは関係のない世界のこと…

と思っているようだ。

 

夫は

私がどんなに忙しそうにしていても

タツでテレビ

そしてうたた寝

 

そんな夫を見て育った子ども達も

年末とは言え

普通の月末的感覚なのだろう。

 

夫も含めて

教育できなかった私が悪い。

 

ひとえに私の不徳のいたす所。

 

それにしても

 

腹立つわあ。

 

そんなわけで

ひとり

毎年イライラすることになるのだけど

今年は早い内から小掃除を積み重ねて行こうと思っている。

 

f:id:syouyudango:20201022184952j:image

 

確か去年も同じようなことを言ってたような気もするが、

 

目標は

 

年末に向けて…と言っても

粗大ゴミの回収日は月一。

 

今年はあと2回のみ!

 

その日を逃すと

また使いもしない道具の中で暮らすことになるということだ。

 

やはり急がなくちゃ!

 

◇食器棚←不用品多し。

 

重量感溢れるマグカップ

不揃いの皿

家族分以上にある丼

 

ここ数年

使いもしない食器のなんと多いことか!

 

「いい仕事してますね〜」的な器はないので心置きなく廃棄!!

 

◇大窓←文字通り曇りガラスの向こうは♪の世界。

 

透明にピッカピカ✴︎✴︎✴︎に磨き上げたい。

そして可能なら断熱フィルムを貼りたいと思っている。

 

だけど

腰が不安(*´◒`*)ではある。

 

◇カーテン←経年劣化が激し過ぎて、笑えるぐらい。

 

実は2年前

通販でカーテンを購入済みなのだけど

未だ替えてないという事実(〃ω〃)

 

カーテンポールも同時に交換するつもりで

ちょっとお高めのヤツを買ったものの

実はそれもまだ…。

 

先にそちらの取り付けをしないとならぬ。

 

コチラもまた腰が不安。

腰が、腰が、、

と言ってる時点で

今年も危うい気がしないでもないが

最低限コレだけはやっておきたいなー

という目標!である。

 

f:id:syouyudango:20201022185201j:image

 

がんばろ。

 

できるかな。

 

〜今日の一句〜

長期戦 目標だおれに ならぬよう

そろり冬支度〜その2

今朝

いつものように職場に到着し

いつものように車を停め

出勤の時間調整をしつつ

ふと考えた。

 

昨冬は

雪も降らなければ積雪もなしだったけど

今年の冬はどんなかいな。。。と

 

f:id:syouyudango:20201021172753j:image

 

ここら辺は田んぼのど真ん中だから

吹雪になると道路と田んぼの境目を見極めるのが厳しそう。

駐車場の除雪作業も大変そうだな。

 

などとぼんやり考えつつ

フラフラ歩いていたのだけど

 

そしたら

 

今更だけど気付いてしまった!

 

私の駐車スペースに

 

消雪パイプがない!

 

駐車場の奥の方から

校長

教頭

事務長

 ・

 ・

 ・

以下10数台分の駐車スペースには

消雪の水の出口が確かにある。

 

f:id:syouyudango:20201021170834j:image

↑ここから地下水が噴き出す。

 

グランドの中に停めているクルマもあるので

この方々も大変だわね。

 

除雪車入って来てくれるのかな?

 

わずか1時間で

数十センチ積もることもあるから

もし今年の冬が大雪だったら…

と考えると

 

考えただけで

 

腰が痛くなってきた!( i _ i )

 

 

 

さて

10月も後半に突入した。

 

f:id:syouyudango:20201021172822j:image

 

今年は雪が早そう

…という風の噂を聞いたので

クルマに積んでおくモノを

早めに用意しておかなくては。

 

長靴

雪落とし

解氷剤

軍手

スコップ。。。

 

今は通勤時間3分だけど

雪が降ったらどれくらいかかるのだろう。

 

田んぼの中の一本道。

スリップして

たんぼに突っ込む車もきっとあるはず。

 

ケガがどう…とか

クルマの破損がこう…とか言うより

とにかく恥ずかしいわ。

 

通り過ぎていくクルマが

みんな横目で見て行くからね。

 

私はそういうの未経験だけど

そんなふうにならないように

気をつけよっと♫

 

タイヤ交換もそろそろ予約しとこうかな。

今年は夫には頼めないのでスタンドでやってもらう予定。

 

さて

その夫に

「コタツ出そうよ」

と言われてから1週間。

 

f:id:syouyudango:20201021172843j:image

 

実は

未だに出してない。

 

私も元来寒がりな方なので

そろそろコタツでぬくぬくしたい。

 

週末には必ず!

 

〜今日の一句〜

寒すぎて 就寝時間が 早くなる

(そして夜中に目が覚める)