だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

逮捕!常磐自動車道あおり暴行事件の犯人って・・・

 事件が起こったのが8月10日。

全国指名手配になったのが7日後の昨日、そして本日ようやく身柄確保となった次第。

f:id:syouyudango:20190818123636p:plain

あれだけひどい動画が報道されているのだから、もっと早く逮捕されててもよかったとは思うが、

まずは厳しく取り調べて欲しい。

 

犯人、宮崎文夫43歳。

会社経営者。

 

知人や近隣住民らがインタビューに応えていたが、まあ評判はすこぶるよろしくない。

普通は「昔はいい子だった」とか「朝会うと、きちんと挨拶をする人なのに」という声が

多少はあるもの。

しかし、今回はそれが全くない。

昔は誰でもいい子であり、朝挨拶するのは普通のことなのだけどね。

 

会うたびに違う女性を連れている←もてるのか?

夜中に車の爆音をとどろかせて帰って来る←大迷惑じゃん!

部屋から女の悲鳴が聞こえてくる←もう事件でしょ!

 

まあ次から次へ、出るわ出るわ。

ここまで評判の悪い人も珍しいかも。

動画見てたら、もしかしたらいけないお薬の常用者?と思ってしまった。

 

ところで、何かの事件を犯した犯人の顔写真、時々ものっすごく昔の写真が使われることがある。

小学校の運動会の時の写真だったり、中学校の卒業アルバムの写真だったり。

そんな数十年も前の写真を出されたところで、誰コレ状態なのだが

他に出す写真がないのだからしょーがない。

無理やり顔を出そうとするとそれになるのだ。

 

そういえば以前、今度は事件の被害者の方の写真が、自身の結婚式の写真、

花嫁衣裳の写真で報道されていたのにはびっくりした(@_@;)

人生最悪の事件に、人生最高であろう写真を使われちゃたまらないよね。

迅速な報道も必要かもしれないけど、写真のチョイスにはもう少し気を使った方がいいと思った。

 

それはそうと、私自身も最近写真撮ってないな。

まともなやつね。

以前、身内の不幸があった時に、私も遺影の準備しておかなくちゃ!と真剣に考えた。

でもあれから数年経つものの。未だそれなりの写真がない。

まだ亡くなる予定はないが、人生「一寸先は闇」である。

へんてこな写真を遺影に使われないうちに、そろそろ準備しておかなくては。

 

昨日のテレビで、今回の事件を解説していた。

煽り運転をするヤツは、まずヒトを見るのだそうだ。

車の大小ではなく、運転している人。

見るからに善良そうな人おとなしめな人

そういう人を物色しているんだって。

その善良そうな人、おとなしめな人を一瞬で判断できるって、相当な技だよね。

一見そう見えて、実は真逆ということだってありえるわけで、

その場合どうするつもりだったのだろう。

もしかして逃げ足に自信があったのか?

 

また、気になるのがケータイで動画を撮っていた女。

「自分達がぶつけられた被害者よ」とでも主張したかったのか、

はたまた被害者の恐れおののく様子をSNSにさらしたかったのか。

どっちにしても悪趣味極まりない。

この女の方も実名と写真を発表して欲しい。

そして逮捕して欲しい。

一刻も早く。

 

それにしても、あおり運転が社会的問題になり、ドラレコ搭載の車も多くなっているというのに、

まだこんなことして喜んでいるアホ野郎がいるんだね。

アホ当人はどうでもいいけど、もし、自分がその立場になってしまった場合のことも

一応考えておこうか。

 

今朝のテレビがやっていた。

まず、

☆ ドアロックし、窓は絶対開けない。

☆ 抵抗はせずにあくまで無視。

☆ 停車せずにそのままゆっくりでも走行を続け、次のSAなど人の多くいる所まで行く。

☆ 同乗者がいればその様子を撮影しておく。

☆ 相手の車種とナンバーは確実におさえておく。

・・・だって。

 

できるかな???

私の場合、まずドライブレコーダーを装着しなければ!

 

~今日の一句~

  あおるやつ お前ひとりの 道じゃない