だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

消費税の軽減税率について

最近テレビで盛んに宣伝している軽減税率対応レジ。

今なら補助金が出ますからね~

早く申し込んでね~

10月1日からですよ~

 

決まったんですね。

消費税増税

先の参議院選挙で「消費税10%をやめさせよう」

なんてまだ言ってる候補者がいたから、

もしかしたら、再び延期するかも知れない・・・

というささやかな希望が消えました。

ここ迄来るとさすがにね。

 

以前の職場も、小売店を何店舗かやっていました。

増税のたびに、POSレジの設定を変えなければならない

のですが、業者にしてもらうとそれなりの金額になる。

そのために、現場のスタッフ達がチマチマ変更するわけです。

夜遅くまでかかってね。

(その人件費は業者の作業見積りよりもはるかに安い)

まさしくケチケチ大作戦な会社でした。

社長以下数名、自分達の飲み代は湯水のごとく使うのにさ。

ふざけやがって!

(またエキサイトしてしまいました)

 

ところで、軽減税率導入ってエンドレスではないそうですよ。

いつまで続けるのか、

社会情勢がどのようになったら終了するのか、、

・・・については何も決まっていないとか。

 

大体、どれが8%で、どれが10%なのかイマイチわからない。

持ち帰れば8%、そこで食べれば10%。

ちなみに、かき氷は8%とあるのだけど、

かき氷って普通持ち帰る?

テイクアウトしたとしても、その場で食べるよね。

それでも8%???

 

ありとあらゆる場面で、混乱が生じるのは目に見えるようです。

「俺は持って帰るんだよ!だから8%だろ!」

と言い張るお客様だって出て来るでしょうね。

そこで店員さんが、的確且つ迅速に対応できるか否か。

厳しいでしょうね。

残念ながら、自分は神様だと思っているお客様が

少なからずいらっしゃるので。

 

ケンタッキー・フライド・チキンは、いち早く

店内価格と持ち帰り価格を同額にすると決めたようです。

ケンタ好きの私としては「やったー!」と思った瞬間

ずっこけました。

同額に…と言っても、本体価格で調整するそうなので、

実質値上げの商品もあるんだって。

そりゃそうだ。

 

 

水道光熱費も確実に上がる。

10月からの生活は間違いなく厳しくなりそうです。(T_T)

 

こういうの決める人達って、8%だろうが10%だろうが

自身の生活に影響はないのでしょう。

でも、庶民にとって2%は大きいのです。

少なくても無職の私にとっては大問題よ!

年金暮らしのお年寄りは、今以上につましい暮らしを

余儀なくされる。

今後どうなっていくのか不安しかないでしょうね。

もっと頑張ってよ!日本!!安倍さん!!!

 

かくなる上は、この消費税が一体何にどのように使われるのかを

きちんと知らなくてはなりません。

そう、お勉強しなくては!

そして私は働かなくては!

 

~今日の一句~

  庶民にも 逃れらない 消費税