だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

廃品回収

そろそろ退院と思われる夫のために、

和室に寝室を作っている。

 

築25年、

二間続きの和室はずっと物置状態で放置したまま。

 

今回見積もった不要物は

(使っていない)200ℓ灯油タンク。

(映らない)液晶テレビ

(液晶に亀裂の入った)ノートPC。

(壊れた)窓用エアコン。

(使わない大昔の)ワープロ

(20年前の)スキーセット、5人分。

 

f:id:syouyudango:20200626181245j:image

 

そして今回

子ども達の部屋にある不要物も併せて回収してもらうべく、行動に移した。

 

ようやく…である。

 

何を隠そう、

2階の子ども部屋(とうの昔に子どもじゃないけど)には、

未だに学習机が置いてあるのだ。

ほとんど勉強しなかった息子達の机はほとんど美品で、捨てるのは忍びない。

そんなわけで、

今の今まで彼らの部屋に鎮座してきた。

 

今では机上は物置状態。

この際…と思って声をかけたが、急な話だったこともあり、

整理が面倒なのだろう

机の回収は却下された。

 

代わりに出てきたのが、

(見れない)ブラウン管テレビ←デカい!

(使ってない)ロッカー型の冷蔵庫。

(使えない)デスクトップパソコン。

 

これら全て

リサイクル料金が必要になるじゃないか!

 

 

The☆不用品!

 

f:id:syouyudango:20200626181259j:image

 

本当はまだまだあるのだ。

洋服も、ぬいぐるみも、タイヤも!

不要物のロッキー山脈だ。

 

今回、不要物を整理しながら考えた。

 

はまだこうやって

コレはいらない、

アレはとっておく、

という思考や作業ができているが、

多分その内、

もしかしたら、そう遠くないうちに、

そんなことができなくなる日が来るかもしれない。

そうなったら、

この作業をしなくてはならないのは子ども達、

それも多分娘の肩にどっぷりかかるのだと思う。

 

そう考えると、

体の動く今の内に、極力モノを少なくしておかなければ!

 

〜〜〜なーんて、

確か随分前にも言っていたような気もする。

 

そう

あの時から全然手付かずの断捨離を

本腰を入れて始めよう!ということだ。

 

今回の廃品回収代金

 

↓↓↓

 

リサイクル料金含んで

 

56,000円!

 

5万円程度と見積もっていたので、

まあいいところに着地した感じ。

 

…にしても痛い出費であることに違いはない。

 

f:id:syouyudango:20200626181322j:image

 

今後はもうモノは

買わない!

ためない!!

増やさない!!!

 

…と、今は思っている。

 

〜今日の一句〜

 少しだけ 部屋がスッキリ 広くなる