だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

お仕事は・・・

今週のお題「外のことがわからない」

 

私の場合、今、

『内のことがわからない』

 

我が家のことではないので、とりあえずお題通りの

「外のことがわからない」

でOKだろう。

 

この春から勤め始めた職場。

 

f:id:syouyudango:20200611201044j:image

 

3ヶ月目に突入したのだが、

未だに戸惑うことばかりなり〜。

 

まず、

人の顔と名前が一致しない。

 

同じフロアにいる先生方は

一部を除いて、

なんとなーくわかるような気がするのだけど、

違う教務室にいる教員はほとんどまだ覚えられないでいる。

 

元来

人の顔を覚えられないタチなのだけど、

コロナ対策で、全員マスク装着だから、尚更だ。

 

それで

何度となく間違いもあったし、

電話の取次にも若干の恐怖を覚えている。

 

長らく事務職をやってきて、

こんなもんは慣れだということはわかっているのだけど、

だからこそミスで落ち込む。

 

ズドーンとね。

 

そして仕事内容。

『公の仕事ってこんなんなんだー!』

と思うことが沢山ある。

 

ココで詳細は言えないけれど、

私の人生において、

こんな暇な職場は未だかつて経験したことがない。

 

多分

職場の教員達は自らの業務を

『ものすごく忙しい』

と思っているのだろうが、

それは

他を経験したことがないからだと思う。

 

f:id:syouyudango:20200611201111j:image

 

採用された時点で

どんなに若かろうと

人生経験がなかろうと

「先生」と呼ばれることが当たり前で、

人と、

それも子どもやその親と関わるお仕事で、

「大変よぉ」

と言いたくなる気持ちも分からなくもないが、

素人の私の見る限り、やはり

ゆるい。

 

ゆるゆるだ。

 

この職場

怒声が飛び交うこともないし、

とにかく暇さえあればお茶の時間。

 

この学校だけなのかな?

 

まぁ

私がどうこう言う立場ではないし、

与えられた仕事を淡々とこなすだけ。

そう割り切って

仕事に励もうと思っている。

 

f:id:syouyudango:20200611201134j:image

 

そして

将来の職業を夢見る少年少女をお持ちのお父さんお母さんには、

公務員っていいかも…と、お伝えいただきたい。

 

やっぱりサイキョーだ!…と思うもん。

 

〜今日の一句〜

久々の 雨で畑が 嬉しそう