だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

久し振りに名前で呼ばれた

数年ぶりに電話で話をした友人。

61歳。

 

未だに私のことを下の名前で

「◯◯◯ちゃん」

と呼んでくれる。

 

f:id:syouyudango:20200912182345p:image

 

呼ばれる私

60歳。

 

小さい頃

私は自分の名前が好きではなかった。

 

ハッキリ言って今でもキライ!

 

父親には悪いけども。。。

 

まず

他人にまともに読んでもらった試しがない。

 

その度に修正するのが億劫で

いっそのこと

『もうそっちでいいや!』

と思ったことも一度や二度や三度ではない。

 

そして何よりイヤなのが

私の名前ってどうも締まりがないのである。

 

口に出して言う際

3文字全て空気が抜けるような名前なのだ。←上手く言えないけど、そんな感じ。

 

私は三人兄弟で上に姉(故人)と兄がいるのだが

私を含めて3人とも

the☆昭和!

な名前を付けられてしまった。

 

それでも流行歌の歌詞になるような名前ならまだ我慢できる。

 

そんなゆうこに惚れました〜♬

とか

しのぶ〜と呼ばれたの〜♬

 

・・・的なのならね。

 

私の名前

歌になど絶対にならない!

 

命名した父親自身も古風な名前なので

そういう家系なのかもしれない。

 

その反動もあって

自分の子ども達にはごく普通の名前を付けた。

 

3人とも、

誰でも読める漢字一文字の名前である。

 

彼らは自分の名前をどう思っているのだろう。

少なくとも、

「いやだ!」

というセリフは彼らの口から聞いたことはない。

 

今のところ。。。

 

 

毎朝新聞に載る赤ちゃん誕生欄。

いつのまにか

漢字の脇にふりがなをふるようになっていた。

 

イマドキの名前はまず読めないし

男女の区別もつかない名前が多い。

 

親としては

我が子が生まれる前から

長いことずーっと真剣に考え続けた結果の命名なのだから

いろいろな思い入れがあるのはわからなくもない。

 

f:id:syouyudango:20200830071417j:image

 

でも

 

もし

 

自分の息子や娘が

赤ちゃんに突拍子もない(と思われる)名前をつけようとしたら

多分

私は一言二言口を出してしまうだろう。

 

そして

「余計なお世話!」

と怒られそうだ。

 

まぁ今の時代

四方八方その手の名前なのだから

ことさら目くじらをたてることもないのかな。

 

そして

我が家の場合

赤ちゃんの名前を心配する前に

まず結婚相手を見つける事が最重要案件なのだ。

 

今のところ

3人とも独身生活を大いに満喫している。

 

そう

赤ちゃんを望む前に

まずは結婚しなくちゃね。

 

f:id:syouyudango:20200912183117p:image

 

 

 

ムリかもだ d( ̄  ̄)

 

 

〜今日の一句〜

子の名前 宝塚にも 負けはせぬ