だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

今日から

長かったわぁ。

年末年始連休。

今日からようやく平常運転である。

今朝一番に、ゴミ捨てに行って来た。

 

ク・ル・マ…で (#^^#)

 

だって、45㍑ゴミ袋が5つもあったんだもん。

 

そうそう、懸念していた電気代。

既にこんな風になっている

↓ ↓ ↓

 

f:id:syouyudango:20200106074629j:plain

 

このまま行くと、電気代

24,477円!!!

我が家、オール電化ではないのにコレは ヤバイ(ll゚◇゚ll)ッ!!!!!

引き締めなくては!!

 

そしてこの連休中、

ほとんど掃除をしなかったので、コタツの周りがエライ事になっている。

いつものようにほんの少しだけ残したペットボトルや、

空になったお菓子の袋や、

引き取り手のない今年のカレンダーなどなどが散乱している。

タツの敷物もシワシワによれちゃって、何とも気分が悪い。

 

そして、

そして、、

休みの間、ずっとひっくり返っていた夫のポジションに、夫はもういない。

 

二階からも物音ひとつ聞こえて来ない。

 

やったぜ!

 

自由!

 

f:id:syouyudango:20200105123516j:image

 

こんな風に思う奥様方、、、多いはず。

 

我が家の場合、

双方の実家に行くわけでもなく、

初詣に出かけるわけでもなく、

誰かが訪ねてくるわけでもなく、

文字通りの『寝正月』なわけだけど、

配偶者、特にご主人様の実家を訪問される奥様方、、

『帰省ブルー』なんて言葉があるくらいだから、できることなら避けて通りたい年中行事なのかもね。

その気持ち、大いにわかる。

私も若い頃は盆暮れ正月、夫の実家へ行く(帰るとは言わない)のが、苦痛だったから。

嫁の務めとはいえ、義両親はもちろん、義姉や義弟、そしてその子ども達との付き合いに大いに疲弊してしまうのだ。

 

f:id:syouyudango:20200105123540j:image

 

子どもの数だけ、出ていくものも多くなるし、とんだ散財週間だ。

 

義両親亡き後は、ほぼ行くこともなくなったし、お年玉を差し上げる子どももいない。

そういう意味では、何ともラクチンなお正月である。 

 

 

年末に

『これでもか!』

ってくらい買いまくった食材もほぼなくなり、いつもの冷蔵庫に戻りつつある。

そろそろカレーや豚汁をいただきたい気分だ。

 

どういうわけか、

おなかがイッパイでも次から次へと食べられる…そんな自分が怖かった。

体重計にも乗ってない…怖いから。

 

f:id:syouyudango:20200105123602j:image

 

↑↑↑

こんな感じの普通のごはんが食べたいな。

 

さあ、私も始動!!!

 

〜今日の一句〜

  今日からは 再び楽しい 自由人