だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

祝♡城島茂結婚&妊娠発表~「男のケジメ」の私的感想

今朝のビッグニュース🎉🎉🎉

TOKIOのリーダー城島茂氏が結婚と、併せてお相手のご懐妊を発表した。

( ´∀`ノノ゙☆パチパチパチパチ

御年48歳。

男のケジメなんだって。

お相手の女性は24歳で、ともすると自分の子どもと言ってもおかしくはない年齢である。

城島氏、もしかして彼女のご両親より年上か?

その可能性も大いにあり得る。

いずれにしても城島氏と年齢的にはそう変わらないご両親だろう。

 

親の立場としては、娘が連れてきた相手が、自分といくらも変わらない年齢だと思うとちょっと。。。

生活力はありそうだけど、手放しで喜ぶことはできないな。

そう遠くはない将来、、、、、介護とか大変そう。

 

今回の発表で、思い出したのが五木ひろし

彼が結婚した時の年齢は40歳。

当時、私はその年齢に随分驚いた。

子どもが成人する時60歳!定年じゃないか!…と思ったのだ。

子どもの学校行事なんかに参加する時など、どうしても周囲とのギャップを感じることになるだろう。

親の方はまだしも、問題は当の我が子がどう思うか。

子どもって正直だから、ある意味残酷なことを平気で口にする。

「お前んち、じーさんが来てるのかよ」みたいなね。

 

今では定年なんぞは、あってないようなものになったし、結婚年齢だって随分高くなってきている。

直近の統計では男性が31.1歳、女性は29.4歳なんだとか。

一生涯結婚しない人もいるわけで、何を分母としているのかは不明だが。

 

西城秀樹野口五郎が40台後半で結婚してたし、もう「適齢期」

などという言葉は死語になったのかもしれない。

 

昨日のテレビに滝川クリステルが出ていた。

お腹もふっくらして、自信たっぷりの妊婦の貫禄が感じられた。

内容はのろけ満載で見ている方が恥ずかしい。

この人達もそうだけど、結局きっかけは妊娠なんだろうな。

 f:id:syouyudango:20190928103231p:plain

www.syouyudango.com

 

妊娠しなければ、ずるずるずる~とそのままの状態だったのではないかと思うのだ。

 

できちゃった婚

おめでた婚

さずかり婚

世の中は都合のいい言葉を用意してくれた。

こういう道筋をたどる結婚が多くなったということの証明だろう。

 

しかし、

世の中には、カノジョの妊娠を知って逃げるカレシってのもいるからね。

男の風上にも置けないな。

風下にだって置けないな。

それと比べれば、「できちゃった」でも「おめでた」でも「さずかり」でも

数倍、数万倍マシというもの。

 

我が家の娘、今年暮れで26歳。

結婚しても全然おかしくない年齢ではあるが、そんな予兆はまったく見られない。

できたら、、、

できたらでいいのだが、、、

「できたから結婚」は避けていただけるとありがたい。

そして、ダブルスコアの年齢差も。

理由? 特にないけど、何となく。

そう、何となくとしか説明できないのだ。。。

 

そんなことを書いておきながらひとりだけ、この人なら!と思える人がいる。

 

それは・・・

 

高見沢俊彦♥o(*>▽<*)o

 

なんたって毎日楽しそうだもん。

 

~今日の一句~

  おめでたい ニュースが今日も 目白押し

 

~P.S.~

今日で100記事書きました。

これからもどうぞよろしくお願いします。