だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

ゆっくり生きる

今週のお題「2020年の抱負」

 

f:id:syouyudango:20200101194206j:image

 

昨日書いたとおり、私の2020年の抱負は健康で生きること。

一年健康で暮らせたらそれで良し…

というか、それが何よりと思うのである。

 

f:id:syouyudango:20200101194245j:image

 

でも、その基本方針を大前提として、やってみたいと思うことも多少はある。

 

☆ 旅行

昨年は娘と共に、二泊三日の旅を2回と一泊の温泉旅行を楽しんだ。

娘との旅の始まりはかれこれ5年前にさかのぼる。

以降、

横浜、東京、京都、鎌倉などなど、それまであまり県外へ出ることのなかった私にとっては、まさに未知との遭遇の旅である。

気を使うことも一切なく、全て娘のお膳立て。

尚且つ至れり尽くせりの言うことなしで、とても楽しいしありがたいと思っている。

でもふと考えたら、

自分は娘として、母を旅行に連れて行くことなど、ただの一度もなかったな。

まぁ、しょうがない。

 

☆ ハンドメイド 

今年は何かひとつ、モノになるものを作ってみたいと思っている。

モノになるものとは?

人様に差し上げることができる『モノ』である。

娘の誕生日は12月。

約1年後に、娘にプレゼントしたいな。

ナニカを。

いつも

「こんなんいらない」

「お母さんだったらコレ欲しいと思うの?」

などと辛辣な言葉を言い放つ娘である。

ここはひとつ

「すごーい」

「かわいー!」

「ちょーだーい♡」

と言わせてみようじゃないか。

 

☆ 断捨離

とにかく我が家は不要なモノが多過ぎる。

数十年前に家族間で流行ったスキー道具は、家族の人数分以上の数を保有している。

今さらスキーなんてするわけないし、なんとコレ、和室の床の間に置いてあるのだ。

見苦しいったらありゃしない。

 

そしてタイヤ。

「なんでこんなにタイヤがあるのか!」

と私は問いたい。

 

我が家に車は5台。

それぞれの冬タイヤがあればいいだけなのに、今履いているのも含めると、なんと64本!!!

コレもうタイヤ屋か!!!

 

とりあえずスキー板とタイヤの処分!

 

☆ 終活ノート

断捨離と合わせて少しずつ終活の準備をしようと思っている。

暗い話ではない。

困った事に、我が家の運営方法については私しか知らないということが実に多いのだ。

私がいなくなったら家族はどこをどうしたらいいのか全くわからないだろう。

電気代やガス代がどの口座から引き落とされるかとか、ゴミ出しの仕方とか、生命保険とか、ありとあらゆる事で、困る事になるのは目に見えている。

そんな細々とした大切な事を記しておきたいと思う。

少しずつね。

 

f:id:syouyudango:20200101194327j:image

 

☆ 宝くじ

もう買わない。

 

〜今日の一句〜

  一年後 振り返りつつ 苦笑い?