だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

健康診断に行って来た!

シルバーウィーク!

 

4連休初日の今日

健康診断に行って来た。

 

f:id:syouyudango:20200919133648p:image

 

朝9時半スタートの予約。

 

9時過ぎには到着して受付を済ませ

ロッカールームで着替えの後

フロアに出ると

同じような格好の老若女性がうろついていて

スーパー銭湯を彷彿とさせる。

 

スーパー銭湯

行ったことないけど。。。

 

次々と空いているブースに案内され

まるでベルトコンベアに乗せられた食品のごとく

流れ作業の波に乗って流れていくだけ。

 

バリウム検査

案じていたほど苦もなく終わったのだけど

係のお姉さんの命ずるままに

台の上であっち向いたりこっち向いたり

二回転したり

「上手ですぅ」

「いい写真が撮れましたぁ」

と褒められ続けた60歳であった。

 

バリウム飲むのは問題なしだけど

逆さになった自分を両手で支えるのがそろそろ厳しいかな…とも思った。

 

来年もできるか不安…。

 

f:id:syouyudango:20200919133749p:image

 

検査後すぐに下剤飲んで

おまけのおまけであと3回分の下剤をいただいた (*^o^*)

 

そう

なかなかね。

その後が大変なんだわ。

 

 

オプションで

マンモグラフィー

ついでに懸案だった花粉のアレルギー検査もした。

 

ほぼ2時間弱で全工程終了。

あとは結果が出るまで粛々と待つのみ。

 

血圧が高いのと

目が悪いのを除けば

他に悪い所は多分ないはず。

 

 

健康診断で何がイヤかって言えば

アレだ。

 

事前に用意すべき2日分のブツ。

これに私は毎年とても苦労する。

 

今の時期は

『検査日含めて3日以内のブツに限る』

とのことで

そのプレッシャーたるや相当なものなのである。

 

その昔

どうしてもムリだ!

と諦めた人が

飼い犬のソレを提出した…

などという話を聞いたことがある。

多分

真っ赤な嘘だろうけど

そうしたい気持ちもわからなくはない。

 

健康診断で異常が見つかり

精密検査のち即入院〜手術

なんて人もいるらしい。

 

それはそれで

ある意味ラッキー🤞な事だ。

 

私は

これまでの人生において

入院経験3回。

いずれも出産の為だから病気ではないのだが

なぜか入院した次の日には

早くもホームシックで

家に帰りたくなるほどのヘタレである。

 

f:id:syouyudango:20200919140209p:image

 

帰宅すれば大変になるのだから

入院してる間くらいゆっくりしなさい

と言われても

それでも帰りたくて仕方がない。

 

お家大好き人間なのである。

 

家事

嫌いなくせに。

 

〜今日の一句〜

検診を 終えて早くも 安堵する

 

なんか…

読み返したらあまりきれいでない描写でした。

すみません。