だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

酸素の重さ

夫が呼吸困難に陥った際

気休め程度にはなるかな?

と思って

酸素缶をネットで購入した。

 

f:id:syouyudango:20200908192240p:image

 

登山家とか

スポーツマンとかのアスリート用なのだけど

まぁないよりはいいかな〜

ぐらいの体で買っておいた。

 

値段はピンキリ

クチコミやレビューを見比べて

3種類を購入。

 

ふたつは5キロ入り。

もうひとつは10キロ入り。

 

どちらも圧縮された酸素が入っている(らしい)。

 

先日来

10キロ入りの方を使っていた夫が

 

「酸素が出てこない」

 

と私に言う。

 

プッシュする所が下まで下がらず

酸素が噴射されないようだ。

 

私「もう全部使い切ったんじゃないの?」

 

に対して

 

「コレ10キロ入りだよ」

「まだこんなに重いし」

 

?????????

 

空気の缶って

重いとか軽いとかあるの?

 

空気…だよね。

 

素朴な疑問をぶつけてみたものの

夫は一歩も譲らず

「まだいっぱい入ってるよ」

「こんなに重いんだから!」

 

どお?

 

これ…どお?

 

f:id:syouyudango:20200908192305p:image

 

わかる方に是非お聞きしたい。

 

酸素缶って

吸い終わると軽くなるものなの?

 

頭悪いから理科は全然わからないわ。

 

国語もダメだけど\(//∇//)\

 

 

さて

本日夫は退院後の初受診。

 

ナニを考えてるか知らないけど

昨夜から着ていく服をあれこれコーディネートしていた。

 

いつもの格好はVネックの白シャツ(肌着)にジャージの短パン。

 

連日これでゴロゴロしている初老の男が

明日着て行く服?

 

一体どちらへ???

 

入院中

若くてかわいい看護師さんにたいそうよくしてもらったのは知っている。

 

でもさ

今日は外来なんだよね。

まさか

病棟にまで上がって行こうという魂胆か?

 

しょうがないから

半袖ポロシャツとジャージの長ズボンを出してやった。

 

夫、ご満悦。

 

しかし

男はいくつになっても若いお姉ちゃんに良く見られたいのだな…と思った。

 

あっ!

ぜーんぜん妬いてないから。

 

昔は阿部寛だったけど

今はその面影は皆無だから。

 

そういえばこの前

テレビで郷ひろみを見た。

 

この方

夫よりふたつ年上のはずなんだけど

さすが職業=『郷ひろみ』だけのことはある。

 

f:id:syouyudango:20200908192703p:image

 

そして

引き合いに出して悪いけど

温水洋一さんが自分より

5つも歳下だということもビックリ!

 

〜今日の一句〜

郷ひろみ 年金もらって いるのかな

 

アイスの消費量がハンパない

退院後の夫は

自宅療養を続けている。

 

毎日毎日

ゴロゴロゴロゴロ…と。

 

f:id:syouyudango:20200907183703p:image

 

半分病人のくせに

食欲だけはヒトの2倍も3倍もあるらしい。

 

ゴロゴロしてるだけなのに。。。

 

元より

私も子ども達ももちろん夫本人も

朝食を食べるという習慣がなかった。

 

食べる習慣がないから

当然作るという習慣もない。

 

今回

自宅療養中の夫は

『薬を飲まなくちゃいけない』

という名目で

朝ごはんを所望するようになった。

 

ちっ!

 

めんどくせーなー!( *`ω´)

 

…と口に出しては言わないけれど

私の顔にはしっかりと書いてあったかもしれない(o^^o)

 

f:id:syouyudango:20200907183745p:image

 

パンを焼いたり

おにぎりを作ったり

昨夜の残りを出したり

しばらくは我慢してやってはいたものの

 

あーめんどくせっ!

 

というわけで

最近はお昼のお弁当から

ほんの少しおすそわけしたり

冷凍食品をチンしたりしていたが

さすがに

もー疲れたわ。

 

ふと考えた。

 

こんなに食欲があって

多少の不自由はあるにせよ

自分で自由に歩き回ることができるのだから

ここはひとつセルフでお願いしよう!

 

ということで

ごはんを多めに炊いておくことにした。

 

そして

天下の宝刀『ふりかけ』を各種取り揃えてテーブルに置いておいた。

 

卵と納豆は常時冷蔵庫の中。

牛乳もスタンバイしている。

 

どやっ!( ̄3 ̄)

 

私の心中を悟った夫は

甲斐甲斐しく朝と昼の食事を

自ら作り、食すようになった。

 

もう一歩踏み込んで

使ったフライパンや菜箸、食器なども

きちんと洗って片付けてくれると良いのだけどね。

 

遠足は家に帰るまでが遠足。

 

料理は片付けまでして料理だ!

 

さて

夫は毎日リハビリノートに

体重、血圧、運動内容などを書いて

次の受診の時に持参しなければならないのだけど

運動なんぞまるでしない。

 

本人曰く

熱中症になりたくない』から。

 

やろうと思えば家の中でだって

何かしらできるだろうに。

 

要はやる気の問題だ。

 

運動せず

ゴロゴロして

アイスばっかり食べているせいで

退院してから随分肥えた。

 

f:id:syouyudango:20200907183901p:image

 

そう

中途半端に動けて

クルマの運転は大丈夫なものだから

最寄りのコンビニでアイスの爆買い。

 

カロリー高そうなバニラアイスの殻が

毎日5個は捨てられている。

 

まぁ太るわな。

 

コレは禁煙太りじゃなく

明らかにカロリー過多!!

 

 

明日は退院後初の受診日。

 

怒られて来い!!

 

〜今日の一句〜

最強の 危険台風 今いずこ

 

炎天下で洗車した

水道の蛇口をひねると…

生温〜いお湯が出てくる。

 

しばらく流し続けていてもずっとそのまま。

 

いつまで続く?この残暑

 

f:id:syouyudango:20200906185728j:image

 

昨日

冷房の効いたリビングにずっといたら

身体の芯まで冷え冷え〜。

 

しかし

つけたり消したりが機器にとっても

電気料金にとっても

よろしくないと聞いたので

消すことはしない。

 

ずっとつけっぱなし。

 

設定温度は27℃だけど

フローリングも冷え切っていて

コロンと横になると冷たさが心地よい。

 

でも

ずっとそのままではいられない。

 

寒い。

 

もしかして

私の腰痛の原因ってコレか?

 

寒いなら暖かくなる努力をしよう!

ということで

ナニを始めたかというと

 

洗車!←短絡的だ。

 

この暑いのに洗車!!

 

腰が痛いのに洗車!!

 

f:id:syouyudango:20200902191256j:image

 

前々から愛車の汚れが気になって仕方がなかった。

 

見た目

汚れてる〜というだけではない。

 

ボディの汚れをなぞってみると

ザラザラの手触り。

こびりついているという感じだ。

 

この車を手に入れたばかりの頃は

人生最後のクルマにする!

 

毎月一度洗車して

3ヶ月に一度はワックスかける!

なんて意気込んでいた。

 

意気込むのはタダ!

 

購入以来

洗車は数えるほど

ワックス掛けに至っては

一回しかしていない。

 

まぁ

こんなもんだろう。

 

 

なんたって私だから。

 

 

さて

今回の炎天下での洗車。

 

実際には半分は日陰だったし

けっこう生温い風が吹いていたし

なにより

どうしても使ってみたかった道具があったのだ。

 

数ヶ月前に通販で購入したコレ!

↓↓↓

f:id:syouyudango:20200503145400j:plain

phot by amazon

 

お風呂掃除用のバスポリッシャー

 

一番柔らかそうなブラシを取りつけて

いざ出陣!

 

結論から言うと

 

いいよ!

 

コレ、いいよ!!

 

f:id:syouyudango:20200906193201j:image

 

車にシャワー浴びせて

カーシャンプーかけて

スイッチオン!

 

ヴイーーーン

 

チカラもそれほど必要ない。

 

手仕事で洗うより何十倍もラクだ。

 

チカラいらずで汚れ落ちバツグン!

 

いい買い物した!

 

あっ

もちろんメインはお風呂掃除。

 

こちらもなかなか重宝している。

 

それにしても

文明の利器というものは

確実に人間を堕落させるな。

 

堕落とまではいかなくても

体力は間違いなく落ちていく。

 

いいんだか悪いんだかわからないけど

 

やっぱり私は楽チンな方がいいな。

 

 

私らしい。。。

 

 

〜今日の一句〜

腹筋も 腕立て伏せも できませ〜〜ん

 

お金がなくて病院に行けない人もいるのに

虫歯治療で歯医者に通っている。

もう3ヶ月近く経つかな。

 

毎回ほんの少しずつ進んで

前回の治療でようやく終わりが見えて来た。

 

次は1ヶ月後。

その後は4ヶ月に一度の検診となる予定。

 

f:id:syouyudango:20200905072344p:image

 

しかし

歯医者って苦手だわ。

前にも書いたかも知れないが

 

「痛かったら右手を挙げてください」

 

って言うから

ギリギリまで我慢して

我慢の限界に到達して

右手を

と言うか、右手の指先を小さく謙虚に挙げるのだけど

いつも決まって

 

「もう少し我慢してくださいね〜」

 

と言われる。

 

限界の

そのまた上の限界への挑戦である。

 

痛いのに 😢

 

実は

先日眼科も受診した。

 

最近目がかすむことが多くなり

視力も一層悪くなったような気がするし

今月健康診断の予定があるし

その後に免許更新があるし

 

…ってことで

メガネを新しくすることにした。

 

運転用のよーく見えるやつと

手元が難なく見えるやつの二本の処方箋を書いてもらった。

 

私にとってメガネはもう身体の一部。

メガネなしでは生活できないのだ。

 

メガネを外して何処かに置いてしまい

そのメガネを探すのにコンタクトレンズを入れる…

なんてことを何度かやっている。

 

それほどのド近眼なのである。

 

f:id:syouyudango:20200905072413p:image

 

視力検査でのいつもの話。

 

「見えません」

「わかりません」

 

と言う私に対して

 

「大体でもわかりませんかあ?」

 

と聞いてくる看護師サン。

 

大体でもわかれば言うって!!

 

いつものことだからもう慣れたけど

あまりいい気持ちはしない。

 

先日テレビに

石破茂(←呼び捨てでよし!)が出ていた。

 

驚いたことにこの方

週一ペースで歯医者に通っているそうだ。

 

治療じゃなくて検診で。

 

よくわからないけど

検診って保険適用?

週一でも保険適用?

 

すごくない?

 

息抜きなんだと。

 

医療保険制度の崩壊って

こういうことじゃないのかな…などと思った。

 

このYahooニュースのコメントに

 

歯科医ですが、一週間に1回の定期検診は、ほぼ無意味。

散髪屋さんで息抜きするのとは違うんですから。

 

f:id:syouyudango:20200905072437p:image

 

そして今朝のテレビでは

その散髪屋さんでくつろいでいた。

 

メガネも新しいデザインに変わっていたそうだし

 

石破茂

 

あんた

 

暇なん?

 

〜今日の一句〜

歯磨きを 他人にさせる 石破さん

穏やかな一日〜嵐の前の静けさか?

台風10号は

 

過去最強クラスの台風で

特別警報が出るクラスで

記録的な暴風大雨が予想され

最大瞬間風速80メートルの

猛烈な勢力…

 

 

危険な台風!

 

だから

 

最大級の警戒が必要!

 

だから!

 

命を守るために早めの対策を!

 

だって。

 

いやぁ

 

煽るね。

 

年々注意喚起が壮大になってない?

 

怖いわぁ。

 

f:id:syouyudango:20200904163454p:image

 

確かに

「来るぞ!来るぞ!!」と言われて

その結果

来なかったら拍子抜けはするけれど

反面

ちょっと嬉しいかも知れない。

 

「天気予報当たらねーじゃねーか」

と話のネタにもなるし。

 

でも

「大したことない」

と言われていて

大したことがあった場合

人々の怒りのベクトルは

さあどこへ向かうのか!?

 

気象庁

国土交通省

総理大臣?

 

人の命が危険にさらされたり

建物に被害が出たりした場合

自然災害とはいえ

どこかに八つ当たりしたくなるのが人情というもの。

 

わからなくもない。

 

自分もきっと文句の一言二言は言うと思う。

 

f:id:syouyudango:20200904163425p:image

 

さて

今回の台風10号。

 

別名「ハイシェン」

中国表記で「海神」

…だそうだ。

 

この名前を決めるのが

台風委員会!

なんだって。

 

世の中にはいろいろな団体があるもんだ。

 

アマクダリ先として用意されたものなのか

純粋に台風を警戒する為に設立された団体なのかは

知らないが

この団体の存在を初めて知り

チョット笑った。

 

なんか

小学校の◯◯委員会をイメージしてしまう。

 

委員長とか

副委員長とか

書記とか

会計係とか

いるのかな。

 

何よりも

報酬はどれくらい貰えるの???

…ということに興味津々 o(^▽^)o

 

台風の別名って

台風発生の時点でわざわざ委員の皆様方が招集され

会議でも開いて決めるのだろうか?

 

それとも

その年の発生順で既に決まっていて

誕生した段階で発表してるのか?

 

f:id:syouyudango:20200904163525p:image

 

でもさ

このニックネーム的なやつ

 

いる?

 

名前で呼んでる人

 

いる?

 

 

 

朝からずっと台風のニュース。

 

ハイシェンさんが

「日本なんか行くのやーめた!」

と心変わりしてくれるといいのだけど。

 

女ごころと秋の空?

 

ハイシェンって女の名前?

 

〜今日の一句〜

穏やかで 嵐の前の 静けさか?

 

100円でいっぱい入ってるマスクはもう買えないの!?

巷にマスクがなくなり

WEB上で高額マスクが売られるようになり

政府が乗り出し

ネットでも買えなくなり

早朝並んでも買えなくなり

 

…って

なんか随分前のことのような気がする。

 

マスクがなくなるなんてねー。

 

びっくりだわ。

 

f:id:syouyudango:20200903174040p:image

 

どうにもこうにもマスクが手に入らないとなると

私達はかつて考えもしなかったことをやり始めた。

 

使い捨てマスクを洗って使う。。。

 

最初は

 

「シンジラレナ〜イ」

 

行為だと思っていたのだけど

 

その内

洗って使うのが当たり前の日常になった。

 

それと並行して

オリジナルマスクを手作りする方も多くなった。

 

よもやマスクを手作りするとは。。。

 

なければないなりにいろいろ考えるもんだ。

 

スゴイなニッボン人!

…とあらためて思う。

 

ところで

アベノマスク…

届いた?

 

私の周りには

まだ見てもいないという人がいらっしゃるのだが

コレはなんなのだろう。

 

郵便受けから抜かれた?

 

f:id:syouyudango:20200903183946p:image

 

「あんなマスクいらないわ!」

などと言ってた人も案外嬉しかったようだ。

 

私のとこにも来たけど使ってはいない。

 

数年後に手に取った時

2020年という年と

時の総理大臣安倍晋三氏と

そして新型コロナを思い出すのだろうな。

 

歴史?社会?政経?保健?

なんかの教科書にも載って

私達は孫子

「こういう大変な時代があったんだよ」

と話して聞かすのだ。

 

私達

時代の生き証人になるのよ!

 

 

ところで

 

実は私

もう何十年も前から

秋口になると花粉症を発症してしまう。

 

f:id:syouyudango:20200903173705p:image

 

ひとたび症状が現れると

年の暮れあたりまで約4ヶ月の長きにわたり

ずるずるずると苦しい思いをひきづり続けるのである。

 

昔は

耳鼻科に通い

多種多様の治療も試みたのだけど

改善の兆しが全く見えず

お薬代もタダではないので

いつの間にか行かなくなった。

 

その後

シーズン初めには

市販の薬も飲んではみたものの

それも気休め程度にすぎないと悟った。

 

だからコレも続かなかった。

 

そんなこんなで

毎年この時期いつも

私は長ーいマスク生活に突入するのである。

 

もちろんDAISOの

たくさん入って100円のやつを愛用してきた。

 

今までは。

 

f:id:syouyudango:20200903173720p:image

 

でも今

ないんだよね。

安マスク。

 

どこもかしこも高い!

(私にとっては)

 

だから私は

今もせっせせっせとマスクの手洗いをしているのである。

 

まだ洗って使ってる人…

 

いる?

 

〜今日の一句〜

もしかして マスク生活 来年も?

 

 

趣味は読書!?ありえなーい!

今週のお題「読書感想文」

 

ほんっと!

 

苦手だったわぁ (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

私は

夏休み最終日に泣きながら宿題に取り組むタイプではなかったのだけど

この読書感想文だけは

毎年本当にヤバかった。

 

ハッキリ言って

本好きではなかったから。←現在進行形

 

どちらかというと

読書よりは

チャンバラの方を好む少女だった。

3つ上の兄やその友達と

毎日日が暮れるまで外で遊んでいた。

  

f:id:syouyudango:20200902183356p:image

 

ザリガニ釣り

水遊び

秘密基地

宝探し

 

今考えると大目玉を食らうこと間違いなしの馬鹿げたことも随分していたけど

 

いやぁ

楽しかった。

 

そんな感じの少女だった私。

 

残念ながら

本を読むという習慣はなかった。

昔も、今も。

 

故に

私にとって読書とは

読書感想文を書くためのもの。

通らねばならない関所だったのである。

 

f:id:syouyudango:20200902184326p:image

 

大体

どんな感想を持とうがそれは人それぞれで

そんなことをいちいち他人(先生)に評価されちゃたまらん!

 

読書感想文に秘められた独自の思想を把握したかったのかな?

…なんてうざった見方までしていた。

 

しかし

 

何の疑問も持たずに

真剣にこの苦行に取り組んでいた小学生って

果たして本当にいたのだろううか!?

 

私には甚だ疑問であるのだけど

そういえば

読書感想文コンクールには

毎回決まったような子が受賞していた。

 

そして

そういう少年少女って先生に好かれるんだな

間違いなく。

 

と子ども心に思っていた。

 

まぁ

私には縁のない世界のことだ。

 

 

亡くなった私の姉は

暇さえあれば本を読んでいるような人だった。

 

f:id:syouyudango:20200902184629p:image

 

私は興味がないもんだから

姉がどんなものを読んでいたかは知らないが

彼女が結婚した後

実家に置いていった本の山は実に壮観だった。

 

何度も言うが

私は読書の趣味は持ち合わせていないので

山ほどある本を目の当たりにして

スゴイ!

と感心する前に

 

『コレいくらで買ったん?』

 

『いくらで売れるん?』

 

などと考えていた。

 

フトドキモノだ。

 

姉を天国へ見送る時

姉の娘が数冊の本を棺に入れて持たせていたが

私が死んでも多分誰も本は入れてくれないだろう。

 

いや、いいけどね。

 

 

今朝

ゴミ出しに行ったら

田んぼが一枚

既に刈り取りを終わらせていた。

 

早いな。

 

もう秋だ。

 

夏休みの終わりの

あの苦行から解放されて半世紀。

未だに読書の習慣はない。

 

直近で買った本は

ローランド。。。。。

 

〜今日の一句〜

言い訳は 老眼だから 字が見えぬ