だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

果報は寝て待てと言うけれど

わずか2回のハローワーク通いで、早くもあきらめムード

漂いつつある今日この頃。

年齢不問の甘い言葉に心が揺れます。

そして揺れ幅が大きすぎて心が折れました。

最近は、もう働かなくていいかな等と思い始めてもいます。

そして、もし働くのなら、午前か午後、どちらかの短時間勤務が

いいな。

そして、シフト制はいやだな。

できたら車で10分以内で。。。

というていたらく。

なに様?と思われちゃいますよね。

本当はね、働かないと厳しい状況なのです。

今日、明日どうこうということではないにしろ、このままでは

近い将来、絶対破綻するわ。

入ってくるものがない、出ていくだけの口座です。

それほどの財産があるわけもないし。

あとどれくらいもつでしょうかね。

大いに不安です。

 

前の会社は、末っ子が小学生になると同時に入社しました。

その時私は40歳。

まあ、十分遅いよね。

その後、幾度となく辞めたい波が行ったり来たり。。。。。

再就職するにしても40過ぎでは・・・という思いが強く、

その度に躊躇してきました。

今考えれば、まだ40代だったのですよね。

40半ばの転職は十分ありだと今は思います。

最低賃金ギリギリの給与で20年近く勤務してきたのは、

ひとえに自己責任です。

新しい世界に飛び出す勇気も気力も体力もなかった。

一番の理由は、単に面倒くさかったからなのだと思います。

そう、まさしく

自己責任。

 

ハローワークだけでなく、Indeedとか、Yahoo!しごと検索などにも

登録しています。

「シニア」「パート」でね。

他にもいろいろなキーワードを入れているのですが、

その中のひとつに「宝くじ売場」というのがあります。

そう、私在職中から宝くじ売場の販売員をやってみたいって密かに

思っていたのです。

窓口にいる方を見ると、確かにお若い方もいらっしゃいますが、

多少ご高齢の方もチラホラ。

なかなか楽しそう。

しかし、居心地がいいのか、待遇がいいのか、殆ど求人が出ません。

空きがないってことは、いい職場なのです。

うらやましいなあ、いいなあ、やりたいなあ、募集しないかなあ

・・・と思いつつ、現在に至っておりました。

で、何と昨夜、「宝くじ売り場販売スタッフ募集!」


キタ――(゚∀゚)――!!


そこでまた私の悪い癖。応募もしてないのに

「いただきましたー!」のやりきった感。

よし!早めに応募した方が、熱意を感じてもらえるはず・・・

ところが、詳細を確認してがっかりよ。

就業場所が車で1時間半の距離。

これはどうあがいても無理ですわ。


うん、もう少し待ってみようかな。

どんどん年齢を重ねることになるけど、果報は寝て待て・・・

の心境です。


~今日の一句~ 

 あきらめた わけではないよ 待ってるの!