だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

忘れものがとまらない

まだ仕事をしていた頃、出勤途中にふと気が付いた。

「免許証持ってない!」

いつもと違うバッグにしたから、入れ替えるのを忘れたのです。

財布だけは移動完了し、それで安心していたのですね。

バッグの小さなポケットに入れている免許証にまで

気が回らなかった~。

と、気づいた瞬間、超安全運転になりました。

最低速度ギリギリ。

手に汗握るってこのことだな。

でもね、通勤経路は1ヶ所国道を横切るだけで、

あとは田舎の田舎の田んぼ道をひたすらま~っすぐ行くだけ、

総走行距離4㌔弱。

お巡りさんもいませんって。

ってことで、Uターンせずにそのまま出社。

帰りもどこにも寄らず、ひたすらまっすぐ帰宅したのは

言うまでもありません。

気の小さい私です。

ちなみに免許不携帯は、違反点数加算はないけれど

罰金3,000円也とのことでした。

気をつけましょう。

 

そして違う日、出先でまたふと気が付いた。

スマホ持ってない!」

緊急な連絡が来てたらどうしよう~~~

普段電話などかかってこない私のスマホ

でも、なけりゃないで不安になります。

皆さんが多分そうであるように、

私自身も今ではマホのない暮らしって、想像できません。

 

ケータイだのスマホだのがなかった時の待ち合わせって

どうしてたっけ。

伝言板

お笑いのネタにあるように、伝言板って誰でも自由に

書いたり消したりできるから、

わざと違うことを加筆しちゃったりする人もいるかもね。

今はいろんな人がいますから。。。

昔はそんな悪さをする人はいなかった?ように思います。

平和でした。

とにかく昔の待ち合せって大変でした。

待つ身もつらいけど、待たせる方もかなり気が気じゃ

なかったと思います。

そんな時代を考えれば、今はスマホ一つでとりあえずは

解決できるのですから、いい時代になったものだ。

 

でもねだからこそ現代人は、良くも悪くも

時間にルーズになっているのではないでしょうか。

時間にルーズ・・・我が家にもいるよ。

我が娘よ!

あなたのことよ!

 

仕事を辞めて専業主婦になり、節約を使命とする私は

なるべく買い物に行かない、出かけない…を

旨としています。

だから、買い物は週に1~2回。

いつも、次出かけた時に買うモノをメモして冷蔵庫に

張り付けてあります。

ところが、時々やっちゃうのです。

せっかく書いたメモを持って行くのを忘れること数回。

メモに書いていないものを書き忘れ」判断して

購入すること数回。

 

忘れないようにメモしても、そのメモをどこに置いたか

忘れるって、笑い話…あながち冗談はではないのですよ。

 

昨日の夕食は、とんかつにしようと思っていたのだけど、

昼になって気がついた。

「パン粉がない!」

しょーがないからソテーにしようかな~と思っていたところに、

次男からメールがあったので、ついでに頼んじゃいました。

「パン粉買ってきて」

「早く帰って来て」

 

ほらやっぱりスマホって便利だね。うん。

 

~今日の一句~

  まだ若い 自信もいつしか 消え失せた