だんごのきもち

行雲流水の如く心穏やかに暮らしたい。静かに楽しく過ごせたらいいな。

夢の中で私は妃殿下になった!??

 


朝方見た夢。

夢だから全然つじつまが合わないのだが、おもしろいからちょっと書いてみる。

 

登場人物は私と娘。

娘はなぜか3歳位。

とある公園で私達は遊んでいた。

 

 f:id:syouyudango:20191120093956j:plain

 

ふと私は他の用事を思い出し、どこかへ行かなければならなくなった。

そこで

「一緒に行こう」

と娘に言うのだが、遊び足りない彼女はテコでも動かない。

しかたがないので私は娘をひとりその場に残し、急ぎ用事をすませるべく公園を後にした。

 

…と、そこで一幕目終了。

 

二幕目。

次の日、ネット上にこんな書き込みがされていた。

しょうゆだんごさん、ネットで晒されていますよ。詳しくはコチラ』とある。

コチラに飛んでみると、なんと私の娘が

 

皇太子殿下の娘になっていた!

 

そして

「公園にひとり取り残されていた」

「これは虐待に他ならない!」

と、例の#で拡散されていたのだ。

 

リアルタイムで次から次へと

「鬼母」「虐待」「母親失格」「〇〇さまがかわいそう」

という文字が上がってくる。

 まさしく大炎上である。

 

 

とりあえず娘に謝らなければ…と思い、向かった先が

 

赤坂御所

 

である。

 

ここでEND。

 

わけわからんよね。

もしかして私、妃殿下だった?

 

www.syouyudango.com

  

なぜこのような夢を見たかというと、思い当たる節がなくもない。

数日前の娘の財布紛失事件

 

www.syouyudango.com

 

結果から言うと、財布は

 

出てきた!

 

しかも中身もそのままだった。

 

どこにあったかというと、職場のカウンターの上!

職員や不特定多数のお客様(患者)も全員が目にする場所に堂々と置き忘れていたのである。

 

一方、私は彼女が最後に買い物をしたであろうドラッグストアに電話をした。

私の悲壮感が先方に伝わったのだろう。

「防犯カメラを見てみましょうか?」

とまでおっしゃっていただいたのだが、それはとりえず辞退しておいた。

 

そして、新潟県警HPの『落とし物情報』をくまなく検索。

 

1割もらう気満々の所業である。

 

それにしても『この落とし物情報』、実に面白いものだ。

こんなモノを届ける人がいるのか?…と思うような物まで届けられている。

中には保険証とか診察券とか年金手帳なんかもあるのだが、HPで照会する前に、しかるべき所に確認すれば一発で持ち主判明になるはず…と思うのだが。

 

こんな感じでここ2,3日は娘の財布に振り回されていた。

だからあんな夢を見たのだろう。

 

それだけ執念深く、財布を捜索し続けていたわけだ。

1割はもらい損ねたけれど、みつかって良かった。

これに懲りて少しは気をつけて欲しい。

 

いろいろな面で。

 

~今日の一句~

  昼寝して 夢の続きを 見ようかな