だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

いつもとちょっと違う梅雨

ここ新潟県

いつの間にか梅雨入りしていたらしい。

 

関東甲信地方の梅雨入り宣言は聞いた気がするのだけど、こういう時って

関東甲信ではないんだよね。

 

f:id:syouyudango:20200617175303j:image

 

関東甲信地方と『越』地方では

明らかに気候が違うということだろう。

 

ふむふむ

 

わかるわ〜。

 

 

この時期は毎年、洗濯物をリビングの出窓に干すことになるのだけど、

ジメジメ感がハンパなくて、

フローリングもペタペタ。

スリッパもペタペタ。

一旦乾いて畳んだ洗濯物も、

次の日にまた水分を含んでしまうという感じ。

 

そうなるのがわかっているんだから

善後策を考えればいいものを、

結局毎年変わることなく同じことを繰り返している。

 

面倒くさいのもあるけど、いつも

「雨はいやだね〜」

と言いつつも、変えないし、変わらない。

 

でも

今年の梅雨はちょっとだけいつもと違う。

 

気持ち的にね。

 

夫は術後3日目。

大部屋(…って言うの?)に戻った。

 

部屋を移動する時、

特別にちょっとだけ入ることができたのだけど、

入口に一番近いベッドで、空気の流れがない感じ。

 

あたりまえだが、

特別室との格差を改めて実感した。

 

f:id:syouyudango:20200617175323j:image

 

夫は超がつくほどの暑がりで、

特別室のエアコンを20℃に設定し、

尚且つ

私がうちわで一晩中風を送り続けていたほどだ。

私はキョーレツ寒かったけど、

夫は暑い、暑いと繰り返していたのだ。

 

昨夜は

『アイ◯ノンを借りた』

とメールが来たけど、ちゃんと眠れたかな。

 

今日から本格的にリハビリが始まったはず。

 

ほぼ1ヶ月、

まともに歩くことすらできなかったから、

筋力も体力も相当落ちていることだろう。

あわてて転んで骨折…

なんてことにならないように、ゆっくり頑張って欲しい。

 

何より

また手術後の辛い経験をさせるのは忍びないし、

側で見ている私も切ない。

 

相変わらず面会禁止だから、

何をやっているのか、

どんな状況なのかが殆ど分からない。

 

だから

尚一層心配が募るのである。

 

同じ頃

同じような手術をした人は

ほぼ1週間で退院して行くらしいけど、

我が夫はどうなることやら。

 

私としては

もう暫くは病院でリハビリに励んでくれると嬉しい。

本人も

至れり尽くせりの笑顔の女性達に囲まれてご満悦だと思う。

 

f:id:syouyudango:20200617175440j:image

 

仕事は…

 

どうかな。

 

直接話をしていないから、

本人はどう思っているかわからないけども、、、

 

もう卒業かな。

 

〜今日の一句〜

 青空で ジメジメ梅雨も ひと休み