だんごのきもち

徒然なるまま自分勝手なブログです。強烈コメント、バトン、勧誘等はご遠慮させていただきます。

暑さ寒さも彼岸まで

ゴミ捨てに行ったついでにパチリ。

 

f:id:syouyudango:20200917171146j:image

 

電線の鳥達

こんな所でもソーシャルディスタンス。

 

 

(自分はあまり感じなかったのだけど)

今年の猛暑

そして残暑は相当厳しかった。

 

私の寝室は二階。

 

階段を一段上るたびに

少しずつ気温が高くなっていくのを感じた。

 

中締め切られている部屋は

もわ〜とした熱気で溢れ

まさしくサウナ状態。

 

すかさずエアコンのスイッチオン!

風をベッドに直撃するようにして

設定温度を最低の16℃まで下げる。

 

しばし我慢。

 

しかし

エアコンなかったら寝れないな。

 

というより

 

死ぬな。。。

 

f:id:syouyudango:20200917124228p:image

 

実際この暑さで亡くなった人も何人かいらした。

 

その中には

単に冷房が苦手という方ばかりではないらしい。

 

エアコン本体は設置されていても

• 本人が暑さを感じない

• 電気が止められている

• 自分で冷房の設定ができない

• 連れ合いが冷房嫌い

 

などなど

ほんの少しだけ誰かの力を借りられれば

もしかしたら命を落とすことなどなかったかもしれない。

 

他人の私は思う。

 

他人だからこんなふうに軽く言えるのだとも思う。

 

ご本人にとっては

まさしく生死をかけた戦いの夏だったはずだ。

 

毎年毎年夏は暑くなっている。

 

日本全国40℃超なんて日が

もしかしたら来るかもしれない。

 

これもう

 

死ぬな。。。

 

日本には四季があって

それぞれに美しい自然を感じられる。

 

それは食であったり

景色であったりするのだけど

こうも高温が続くと

四季はなくていいから、、、

春と秋だけでいいから、、、

などと思ってしまう。

 

最近ようやく過ごしやすくなってきて

ほっとしている方も多いと思う。

 

f:id:syouyudango:20200917123813p:image

 

読書の秋

芸術の秋

食欲の秋

スポーツの秋

秋はいろいろあるのだけど

それらを楽しめるのは

やはり健康であるからこそだ。

 

最近

自宅療養中の夫は

怠惰な日常に慣れきってしまい

リハビリ兼ねた散歩すら行こうともしない。

 

相変わらず夫の部屋からは

アイスの殻

お菓子の殻

ジュースの殻

が山のように出てくる。

 

胃袋だけは健康そのものであるらしい。

 

毎日せっせと記入しているリハビリノートをチラッと覗いてみると

明らかに体重が増えて来ている。

 

f:id:syouyudango:20200917123737p:image

 

デブは困る。

 

支えられない。

 

〜今日の一句〜

彼曰く 散歩するから 犬をくれ